【二子玉川ドヌー部が行く!】#17 復活!LOGOSちゃんの進水式

【二子玉川ドヌー部が行く!】#17 復活!LOGOSちゃんの進水式
日時:2018年11月11日(日) 14:30〜
メンバー:Ossans2(常木隊長、深やん)、生ちゃん、深やんJr(次男の方)、中田さん(初乗船)、Yukoねーさん(SUP参加、二子玉川公園から合流)
走行コース:兵庫島〜読売ジャイアンツ旧多摩川グラウンド
走行距離:約5.5km
天気:晴天
気温:約21℃
記録担当:深やん、生ちゃん

 どうも、二子玉川カヌー部の深谷です。わがドヌー部には全部で5艇のカヌーがありますが、ここしばらく、戦線離脱していた我らのLOGOS艇の完全復活の軌跡をレポートします。

 そもそも、当カヌー部結成前からNPO法人せたがや水辺デザインネットワークの倉庫に眠っていたというこのLOGOS艇。出番も少なかったことから同NPOの好意で自由に使っていいよとお譲りいただき、2016年の発足時から常木隊長の愛艇としていました。

 しかし、クルージングしているうちに穴が空き、直しては乗り直しては乗りの繰り返し。二子玉川商店街のサイクルショップシロタさんにも修理をお願いしたこともありました。穴が3つ以上空いた時点で漕げば漕ぐほど水中に沈んでいくような状況になったところで、太っ腹の常木隊長はポケットマネーで新艇を買ってしまいました。風の噂できいたところでは、新恋人に乗り替えた?!常木隊長の夢に嫉妬に狂ったLOGOSちゃんが毎夜毎夜現れたそうな(←うそ)。

 とはいえ、できるだけ多くの方にカヌーを楽しんでほしいということで、物を大事にする川男(私)は改修プロジェクトを立ち上げました。LOGOSちゃんを2週間預かり、具体的には下記の措置を施しました。

1.穴の周りの汚れを丁寧に洗浄
2.昔こびり付いた接着材を綺麗に剥がす。
3.軽くヤスリを掛けて、接着しやすく加工。
4.艇と同じ素材の塩ビを切り抜きパッチを製作。
5.特殊な塩ビ用接着材(4号艇もこれで直し、絶大な信頼をおいている)を塗り、クランプを数個使い圧着。
6.数日掛けて乾燥させ、エアーを入れて数日放置。

修復中
修復後

 というとこで、見事エアー漏れなく、完全復活!新しいご主人は生ちゃん。今ではアツアツな新婚生活を送っている模様。

 先日11月11日(日)、二子玉川エリアマネジメンツ主催の「二子玉川かわのまちアクション」の野川ベース(階段護岸)の清掃活動後に進水式を執り行いましたので、そのレポートについては以下、ご主人の生ちゃんにバトンを渡します。

★ ★ ★

いざ!(黄色いライジャケの僕とLOGOSちゃん)

 こんにちは!二子玉川カヌー部の生田目(なまため)です。生ちゃんです。
 復活したLOGOSちゃんの管理を任せてもらうことになりました。これから多摩川の水辺アクティビティを盛り上げるため、LOGOSちゃんと二人三脚で歩んでいきます。歩むというよりどんどん流れていきます。

 その歩みの第一歩である進水式は11/11(日)の15時頃、素晴らしい秋晴れのもと、ツネ隊長、深谷番長、生ちゃん、中田さん(急遽乗船決定・初乗船)、深谷Jr.のカヌー隊3艇が二子玉川の兵庫島から出艇、さらに「水上の女神」SUPのYukoねーさんが第三京浜手前で合流。目標は調布堰。

 出発したカヌー隊は、二子橋下の河原で佇む外国人カップルに「ガンバレェニッポン!」という謎の声援を送られながらまったり下っていき、無事Yukoねーさんと合流しました。

 さてこのLOGOS艇、実は舟底にフィンが無い仕様で、以前ツネ隊長から「コントロールに少しコツがいるよ〜」とアドバイスをもらっていましたが乗り始めてすぐにそれを実感。漕ぐ力が左右で異なると船首があっちこっち向いてしまう…カヌー自体の形状も平べったくなく丸っこいせいか、重心を意識しないと少し傾いてしまう(沈むほどではないですが)。

 とはいえしばらく漕ぐとコツが掴めて、割と真っ直ぐ進めるようになりました。乗船部に深さがあるため少し落ち着いた空間となっている。なかなかやるなLOGOSちゃん。

 この日は水量がだいぶ少なく、蛇行した瀬の部分で乗り上げないよう水面の波立ち具合を凝視する場面もありましたが、陸からはアクセスできない、僕たちの「隠れ休憩所」に無事到着し御神酒をいただく。船首にもしっかりかけていただきました。

 さぁあとは調布堰を目指すのみ!と漕ぎ進んだのですが、時刻は16時頃。太陽沈みかけ。もう11月。…さむい。

 ということで、急遽、旧読売巨人軍グランドあたりで上陸。多摩川を下る利点の一つは、どこで上陸してもバス停留所や駅が近くにあること。この季節らしいキレイな夕日に見送られ、LOGOSちゃんの復活進水式を兼ねたこの日の部活動は終了!

水上にSUPの女神降臨!(Yukoねーさん)

投稿者: 二子玉川カヌー部

二子玉川を拠点に主に多摩川流域でカヌーを自主的に楽しむ会。自発的・自律的に水辺アクティビティーを楽しむ人は誰でも参加可能です。Facebookページで部活動の告知などを行っています。 https://www.facebook.com/groups/futako.canoue/