11/22(木)から「26thキネコ国際映画祭」熱気球飛行や水辺上映会「ミズベリング・シアター」も

 11/22(木)から「26thキネコ国際映画祭」 熱気球飛行や水辺上映会「ミズベリング・シアター」も

 今年も二子玉川で開催!日本最大規模の子ども映画祭「キネコ国際映画祭」。ジェネラル・ディレクターは女優の戸田恵子さんで、映画を通じて「個性」「感性」「国際性」「道徳」を学んで欲しいと願い、世界にある素晴らしい作品を上映する5日間(11月22日~26日)。会場は109シネマズ 二子玉川、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ(玉川1-14-1)を中心にさまざまな作品が上映されます。 

 ほかに、熱気球飛行(23日~25日、7:30-10:30/16:30-18:30)やステージイベントなど、ご家族で楽しめるイベント企画ももりだくさんです。詳細は同映画祭ホームページでご確認ください。

また、今年は二子玉川公園の眺望広場を会場に、野外の水辺上映会「ミズベリング・シアター」も開催・水辺の可能性を創造する「ミズベリング・プロジェクト」の一環で、「wonder 君は太陽」(11月23日)と「メアリと魔女の花」(同24日)の2作品が上映されます。

☆彡★FUTAKOLOCO編集部のおすすめ☆彡★
 futakoloco編集部の注目は、この「ミズベリング・シアター」で特別上映される多摩川改修100年アニバーサリームービー「The Odyssey of TAMA RIVER」(2分40秒)!先進的な商業施設のすぐ隣に豊かな自然を有する多摩川の水辺は二子玉川の最大の自然資産で、この街で暮らす上での最大の魅力。山梨県の笠取山から東京湾までの138キロの流域で見られる多摩川の多彩な風景は圧巻です。このムービーで体感してくださいね。

 なお、「The Odyssey of TAMA RIVER」は23日・24日、RELIFE STUDIO FUTAKO(二子玉川ライズS.C.テラスマーケット 二子玉川蔦屋家電2階)の大スクリーンでも放映されますので、ぜひこの機会に同スタジオにもお立ち寄りください。

投稿者: こばなお

二子玉川まちメディア「futakoloco 」編集長。玉川町会事務局職員。二子玉川カヌー部部員。多摩川流域生まれ&育ち。二子玉川エリアには在住14年。座右の銘は名前の通り”straight from the gut”。2018年は「二子玉川列伝」の執筆に取りかかります!