【コラム】続・ニコママ見聞録#01 2018、心の自由に至る旅

2018年、心の自由に至る旅2

こんにちは。みっきーあらなわです。ふたこを愛する一児の母であり、会社員であり、futakolocoの発信者の一人をしておりますー。
それはもうてんてこ舞いな日々を過ごしています〜。ハァハァ。
ワタクシも、こちらで、コラムを持たせていただくことになりました。

タイトルは『続・ニコママ見聞録』。続?なぜ?と思われるかもしれませんが、
ワタクシ、以前、地域WEBメディアの二子玉川経済新聞で、マンガの連載をしておりました。

その時のタイトルが『ニコママ見聞録』。
二子玉川を、子育て世代の目線から切り取り、見て聞いて訪れた場所をイラストと日記で綴っていました。

ニコママ見聞録
ニコママ見聞録

その時、二子玉川経済新聞の編集長をしていたのが、こばなおさん。
キラキラした”ニコタマダム”的世界ではない、二子玉川のディープな魅力を伝えたい!と思っていた私に、色々な子育てスポットに行って見て、体験したことを描く機会をくださっていました。

そんな、こばなおさんが、今度はfutakolocoの編集長をやり、二子玉川の魅力を一つの器で伝えるということで、そりゃあお手伝いしたいなあ、この街の魅力を伝えていきたいなぁ。ということで、ワタクシもプロジェクトに参加させていただきました。

ということで、マイペースに更新していきます。以降よろしくお願いいたします。

昔から絵を描くのが好きなもので、子育てしながら感じる親の葛藤などを
マンガブログ『にこたま』で発信しています。

描いて発信することで、飛ぶように過ぎていく毎日を
振り返り内省することができたり
また、マンガに描いたような日々を同じように過ごしている人たちと繋がることを楽しんできました。

2018年になり、子育ても3年以上たち・・・
二子玉川での子育て生活を3年積み重ねて感じている
この土地での子育ての楽しさ、感じることなどを、ここでは綴っていきたいなー、とおもいます。

よろしくお願いします〜!

働くかあさん内省記『にこたま』

http://niko-tama.blogspot.jp

この記事を書いた人

みっきーあらなわ

みっきーあらなわ

クリエイティブディレクター/まんが家/ファシリテーター/
昼間は某広告会社で働き、週末はまんが家となる二子玉川に住む一児の母。娘・ニコを育てる喜びと葛藤の日々をまんがで綴る『にこたま』を描くことが日課です。多摩川のまち二子玉川が大好きな住民として、子育て世代の目線で気になるまちのコト・モノ、子どもの学び、体験したことなどを綴ります。お気に入りのスポットは兵庫島公園。好物は二子玉川商店街のスップルの焼肉。
コラムの一覧はこちらのリンクをクリック