【二子玉川グリーンウォーク・リレーコラム④】フタコハートストリートとクルミちゃん通り byす

「グリーンウォーク」では、二子玉川商店街を通ります。

よっぽど詳しい人でなければ商店街のエリアはわからないと思いますが、この時期、二子玉川商店街がわかる目印が1つ。

それは「ハート」です♡

ハートアーティストの西村公一さんを中心に招待アーティストのハート作品に、まちの方も参加してたくさんのハートが二子玉川商店街に出現。「ハートのあるお店 ハートにあふれた通り」になるのです。

制作に使われるのは株式会社マークスさんのマステをメインに、日本理化学工業株式会社さんのキットパスも使用されています。どちらも貼って剥がしたり、描いて消したりが簡単にできるのでちょっとした隙間にも作品を制作する事ができます。

大きな作品に目を奪われてしまいますが、すこーし気にかけて歩くと、いろんなところにハートを見つける事ができます。

いつもと違う通りに変わる「ハートストリート」をツアーでお楽しみください。

 

そして、商店街通りを一本住宅地へ入ると、「クルミちゃん通り」と名付けられた通りがあります。

「クルミちゃん」とは、昭和を代表する少女漫画・叙情画の作家松本かつぢ氏の漫画の愛らしい主人公です。 同氏の住まいが商店街すぐにあり、現在は資料館として残っています。そこから、まちの中の主な通りに名前をつける時に、唯一、小さな通りの中で名前がつきました。

何気なく歩いているとクルミちゃんが出迎えて資料館まで導いてくれます。

 

まちを歩く時に、通りや地域全体を捉えてみてみるのも歩く楽しみになるのではないでしょうか。

投稿者:

二子玉川商店街に潜んでいます。