【イベント情報】東京都市大 夢キャンパスで「3DCGアニメーションができるまで」

2015年秋に封切られ、109シネマズ二子玉川でも上映された映画「GAMBA ガンバと仲間たち」を親子で鑑賞された方も多いのではないでしょうか。
このたび、映画を製作した「白組」のスタッフが 二子玉川夢キャンパスに来場!躍動感あふれる3DCG(3次元コンピュータグラフィックス)アニメーション製作の舞台裏、貴重なお話しを聞けそうですね。

/////////////////////////////////////////////////////

◆タイトル:3DCG(3次元コンピュータグラフィックス)アニメーションができるまで
       
今回は『GAMBA ガンバと仲間たち』『STAND BY ME ドラえもん』で日本中に感動をもたらした白組の製作スタッフが夢キャンに来場!

おはなしをつくり、キャラクターをデザイン、コンピュータでキャラクターをつくり、演じてアニメーションさせる。光を当て、俳優さんが声を演じ、作曲した音楽が合わさる…

完成まで10年の歳月を費やし、様々な才能が集まって作られた3DCGアニメーション映画「GAMBA ガンバと仲間たち」ができるまでを、映画の制作にあたった白組のスタッフがお話します。

先着順となりますのでお早めにお申し込み下さい。

◆日時   2017年7月17日(月・祝)10:30~11:30(開場10:00~)
◆会場   東京都市大学 二子玉川夢キャンパス
◆定員   100名(参加無料・事前申し込み要)
◆対象   どなたでも!(小学生は保護者同伴でお願いします)

※会場では、記録・広報のため写真撮影を行う予定です。不都合のある場合は、当日会場にてお申し出ください。

詳細・お申し込みは夢キャンパスHPから!
http://yumecampus.tcu.ac.jp/

「3DCGアニメーションができるまで」チラシ
名称
東京都市大学 二子玉川夢キャンパス
所在地
東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ・オフィス8階

投稿者: enega和

二子玉川で子育て中のお母さんグループ「enega和(えんがわ)」です。 居心地のよい「たまりば」を通じて、身近な地域で人と人とのつながりをつくり、力を発揮できる機会を増やそう!と考え、活動しています。 “たまりば創出プロジェクト”第一弾として、中高生のための自習室を運営中。