9/28 子どもエコ・マーケットでお買い物体験!申込受付は9/3~11

ゴミを減らすための3R。
3つのうち「リサイクル」については環境負荷や多大な費用がかかることがあるため、「世田谷区2R推進会議」では、特に「リデュース」と「リユース」の2つのRに力点を置いて、ゴミ減量に関する普及啓発を展開しているのだそうです。

今回のイベントでは、小学生がミニ仮設マーケットでのお買い物を通して「環境にやさしい商品って何?」を楽しく学べる体験のほか、いろいろなエコ体験ブースもあります。
お買い物体験は小学生と保護者が対象で事前申込が必要、エコ体験ブースは申込不要で当日どなたでも参加可能です。土曜日の昼下がり、駅前の二子玉川夢キャンパスへ 気軽に立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

2R NOW in 世田谷「子どもエコ・マーケットでお買い物体験」

子どもエコマーケットエコ体験ブース

「子どもエコ・マーケットでお買い物体験」環境のことを考えて、通貨「カティ」でお買い物を楽しんでみよう!お買い物を体験したら、買った商品“お菓子や野菜”をそのままプレゼント!エコ体験ブースも同時開催!ブースのみの参加もOK!その場合は当日直接会場へ

◆開催日時:2019年9月28日(土)12:00-15:30
◆開催場所:東京都市大学 二子玉川夢キャンパス
 住所 世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ・オフィス8階
 アクセス 二子玉川駅下車徒歩1分
◆対 象 :小学生とその保護者
◆参加費 :無料
◆お買い物体験 定員:各回15組(事前応募の上抽選となります。)

【お買い物体験 時間】
12:30-13:15、13:15-14:00、14:15-15:00

【お買い物体験 応募方法】
申込み期間:9月3日(火)から9月11日(水)まで(抽選)

電話またはFAXでせたがやコールへ(午前8時~午後9時 年中無休)
電話:03-5432-3333 FAX:03-5432-3100
※FAX で応募の際は、(1)講座タイトル (2)氏名(親子とも) (3)子どもの学年 (4)住所 (5)電話番号 (6)参加希望の時間帯 を明記してください。
※区のHPの「電子申請トップページ」からも申し込めます。

★エコ体験ブースを同時開催!
ブースのみの参加もOK!その場合は当日直接会場へ
世田谷区2R 推進会議では、行政・区民・大学・事業者が一体となって、ReduceとReuse(2R)の取り組みを進めています。ぜひご参加ください。
●食品ロス、リサイクルを考える
(国民生活産業・消費者団体連合会)
漫画を読んだりシールを貼って、楽しく環境問題を考えよう!
●フードドライブ
(世田谷区清掃リサイクル部事業課)
ご家庭で消費しない食品があれば、当日直接会場へお持ち下さい!
集める食品:缶詰、インスタント・レトルト食品、乾物(パスタ等)、嗜好品(酒類を除く)、調味料など。
食品の条件:未開封で包装や外装が破損していない、冷凍・冷蔵ではないもの。賞味期限(要明記)まで2ヶ月以上あるもの。
※ご持参いただいた食品の状態によっては、お持ち帰りいただく場合があります
●エコ工作
(NPO 法人えこひろば)
「カタカタ車」と「種のブローチ」を作ろう
※材料費一人あたり50 円~100 円
●海洋ごみを知っていますか?
(世田谷環境学習会)
海ごみの問題を通して2Rを伝えます
●紙パックで自分だけのハガキをつくろう!
(株式会社山田洋治商店)
牛乳パックなどの紙パックを使って自分だけのハガキをつくろう!
●通称“ごみ減”と呼ばれる地域活動のご紹介
(松沢地区ごみ減量リサイクル推進委員会)
地域一丸となって2Rに取り組んでいます
●リユース品の提供
(エコプラザ用賀)
粗大ごみとして出された品物のうち、まだ使用可能なものを提供します(20 点)
※14:00 に抽選後当選者へ引き渡し
●浄水器の水はおいしい!
(三菱ケミカル・クリンスイ株式会社)
浄水器をつかって環境にやさしくおいしいデトックスウォーターの試飲ができます

【同時開催】
自分だけの傘を作るワークショップ~傘を組み立ててオリジナルの傘を完成させよう!~
参加方法:申込不要 各回先着5名 ※当日直接会場へお越しください
時間:①13:30~14:00 ②14:15~14:45 ③15:00~15:30
材料費:1,300円(オリジナル傘をお持ち帰りいただきます)

【お問い合わせ】
世田谷区清掃・リサイクル部事業課
電話:03-6304-3253

※会場では、記録・広報のため写真撮影を行う予定です。不都合のある場合は、当日会場にてお申し出ください。

名称
東京都市大学 二子玉川夢キャンパス
所在地
世田谷区玉川2-21-1 ライズ・オフィス8階

この記事を書いた人

enega和

enega和

二子玉川で子育て中のお母さんグループ「enega和(えんがわ)」です。
居心地のよい「たまりば」を通じて、身近な地域で人と人とのつながりをつくり、力を発揮できる機会を増やそう!と考え、活動しています。
“たまりば創出プロジェクト”第一弾として、中高生のための自習室を運営中。