6/20 自分でゆかたを着てみよう!@瀬田四丁目旧小坂緑地

「せたよんフィールドミュージアム」は、2011年10月より、学び・遊び・活動の空間として、世田谷区と、そこに暮らす人・地域活動団体・公益法人・都立世田谷総合高校・児童施設などが定期的に話し合いをしながら、世田谷区の公園である瀬田四丁目旧小坂緑地(樹林地)と、そこに建つ有形文化財「旧小坂家住宅」を活かした利活用方法を考え、さまざまなプログラムを開催・実施しています。

≪≪自分でゆかたを着てみよう!~かんたんゆかた着付け~≫≫

花火大会、夏祭り、盆踊りには「ゆかた」で出かけたいですね。
一番きれいに映えるゆかたコーディネートのアドバイスも受けられます。

■開催日時:6月20日(火)10:30~12:00
■場所:旧小坂邸内
■費用:無料
■持ち物:ゆかた・反幅帯・ひも4本・だて締め・タオル2~3本・前板など
※ゆかたは着衣の上から着ますので、Tシャツ・ズボン(レギンス)など薄手の服でいらして下さい。

■お申込み・お問い合わせ:03-3700-9627(・川辺百合子)
(お電話は午前9時~午後9時までの間にお願いします。)

せたよんフィールドミュージアムのホームページ
http://www.re-forest.com/seta4/

瀬田四丁目旧小坂緑地は紫陽花はなざかり。(撮影:みどり)
可憐なホタルブクロ(撮影:みどり)
名称
瀬田四丁目旧小坂緑地・旧小坂家住宅
所在地
世田谷区瀬田四丁目41-21

投稿者: ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。