伊佐ホームズ特別企画講演「倉本聰と語る『森と住まいと私』」申込開始

世田谷・瀬田に本社を置く住宅会社「伊佐ホームズ」(世田谷区瀬田2)は9月10日より、同社が家づくりを手掛けて30年となることを記念して開く講演会「倉本聰と語る『森と住まいと私』」の申し込み受け付けを開始した。

1988(昭和63)年設立の同社は、これまでに約800棟の住宅や商業施設、寺社などの設計・施工を手がけてきた。2004年から構造材の国産化に着手し、2014から埼玉・秩父の森との取組みを始めた。

「若い頃から山登りが好きで、山の風景画も多く描いている」という伊佐裕社長。今年6月には、山と消費者を結ぶために設立された「株式会社森林パートナーズ」の会長にも就任している。

同社の家づくり30年を記念して企画した同講演会。タイトルに森と住まいと「私」を入れたことについて伊佐社長は「私という個人のあり方が森につながる。そのことを伝える機会にしたかった」と明かす。

講演会は「前略おふくろ様」「北の国から」「やすらぎの郷」など、名ドラマの脚本を多数手がけた倉本聰さんの講演と、伊佐社長との対談による2部構成。1977(昭和52)年に北海道・富良野に移住し、「富良野塾」「富良野自然塾」を開設し、閉鎖されたゴルフコースの跡地を自然の森に戻す取組みを行っている倉本さん。身近な自然を対象とする点描画も描き続けているそうで、「森や自然というキーワードでパッとお名前が浮かんだことで、初めて依頼に伺いお話ししたら互いに共通点がたくさんあり縁を感じた」と伊佐社長。

都市に暮らす私たちは、森に対して何ができるのか。真に豊かな「当たり前の暮らし」。多摩川と国分寺崖線による豊かな自然を有する二子玉川にとっても有意義な機会、ぜひご参加ください。

////////////////////////////////////////
【開催概要】
▶日時   2017年11月25日(土)
13時30分〜16時 ※12時開場

▶会場   iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
▶参加費  2,000円
▶申込   
 伊佐ホームズのサイトの専用フォームで要事前申し込み
 (受付期間9月10日~9月30日)
  http://www.isahomes.co.jp
  ※応募多数の場合は抽選

伊佐裕社長 近影
倉本聰さん近影
講演会フライヤー(表)
講演会フライヤー(裏)
名称
iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
所在地
世田谷区玉川1-14-1

投稿者: こばなお

二子玉川まち情報プロジェクト「フタコロコ」編集長。二子玉川カヌー部部員。二子玉川エリア在住14年。コンテンツづくり一筋、サイトの技術のことはあんまりわかっていません。