レポート:「新潟 meets FUTAKO 日本酒女子会」に行ってきました!

3月20日(月・祝)、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズで開催された「新潟 meets FUTAKO 日本酒女子会」第3部に行ってきました。私は今回初めて参加させていただいたのですが、実はこのイベント、今年で3回目を迎えるそうでこの時期の二子玉川に定着してきているイベントと言えそうです。

第1部2部はスタンディング形式の試飲会で、前売が1,500円(税込)。第3部は特製プレミアムフード付きの着席スタイルで前売が2,500円(税込)、各回とも200名以上の方が参加されていたそうです。
前売券も当日券もあっという間に完売だったそうで、お値段のわりにはお得感満載のイベントだと感じました。
女子会とはいえ、女性同伴であれば男性の方もOKということでご夫婦やカップルでの参加も目立ちました。

新潟といえば、誰もが認める国内最大の酒どころ。お米とお水がおいしいから、当然お酒もおいしい。
私自身も初めて口にして「おいしい」と感動したのが新潟のお酒でした。
今回は県内から18蔵が出展されるということで、ドイツ・ツヴィーゼル社の素敵なワイングラスで、ワクワクしながら試飲させていただきました。 

全国的に知名度の高い銘柄はもちろんですが、今回個人的に楽しみにしていたのは、東京ではあまりお目にかかれない地元の方々に愛され販売されている銘柄でした。
日本酒を飲む際には欠かせない「和らぎ水」とともに、スパーリング、生酒、純米酒、大吟醸をおいしくいただきました。(機会があったらぜひ新潟で酒蔵めぐりしてみたいなぁ。)

その他会場では、フードコーディネーターの真野 遥さんによる「新潟の食材を使ったフードメニューと日本酒のマリアージュ」のトークショーや、新潟特産品の柿の種などおつまみの販売もあり、まもなく訪れるお花見の季節がとても楽しみになりました。来年もまたぜひ参加したいです。

名称
iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
所在地
世田谷区玉川1-14-1

投稿者: まっつん

子育てしながら日々変わってゆく二子玉川を約30年みてきました。 二人の娘も成人し、これからは自分の時間をゆっくり楽しく美味しく過ごしていきたいです。 趣味の津軽こぎん刺しのワークショップも毎週金曜日「フタコのへや」にて 開催中。