マルタウグイ遡上レポート#5 …と、3本桜。

昨日はiTSCOMの番組で産卵環境づくりの様子を放送していただき、インタビューに答えた子どもたちが、多摩川を誇らしく思ってくれている様子を見て、この活動の意味や目的を再確認しました。

そのマルタウグイの魚影は今日もなし。けれど、多摩川の春遠からじ。帰りがけに立ち寄った通称ブタ公園(せたがや水辺の楽校原っぱ隣)の3本桜は開花。満開まではまだまだですが、マルタウグイも少しずつ遡上しているはず。

マルタウグイ遡上レポート#4

http://futakoloco.com/1017

名称
二子玉川・多摩川河川敷
所在地
世田谷区鎌田

この記事を書いた人

こばなお

futakoloco 編集長。二子玉川エリア在住16年。出版社勤務を経て、ローカルニュース記者からロコカタリスト(地域の触媒)へ!「街の記録係」「Story Teller」という視点を核に、活動を続けています。

玉川町会100年懇話会事務局担当。(一社)二子玉川エリアマネジメンツ職員。 フリーランスで公民連携分野のライターをぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。