きぬたまあそび村午後から開催@せたがや水辺の楽校原っぱ

4月というのに寒い。月曜、水曜、土曜に、せたがや水辺の楽校原っぱで開催している「きぬたまあそび村」ですが、雨だったので今日は開催を遅らせました。もうすぐ13時、そろそろプレーワーカーのマサパンとミキがノボリをたてて開催準備していると思います。地域の人で作ってきた自然あそび場です。開催準備や、片付け、子どもたちのみまもり、誰もお客さんではないのがこの場のステキなところ。中止のお知らせや、いつものあそびの様子などブログで見てください♪
きぬたまあそび村ブログ

この間の水曜日の原っぱ
大きなエノキの木と、オレンジのノボリが目印です。
名称
せたがや水辺の楽校原っぱ
所在地
世田谷区鎌田1ー19ー1

投稿者: ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。