春レポ2017#7 フラワーランド(瀬田農業公園)の木々と生き物たち

砧公園へ訪れたら、近隣の「フラワーランド(正式名称=区立瀬田農業公園)」(世田谷区瀬田5)へお立ち寄りください。園芸や農業を学ぶ方々によってきれいにお手入れされており、園内は一年を通して四季が身近に感じられます。園内には水車小屋や農水路、ベンチなどが置かれていて、地域の人々のお散歩途中のお休みどころとして愛されています。

園内には鴨のつがいが住み、自由に活動しています。水車小屋近くの池では冬眠から覚めたカメさんが悠々泳いでいました。同園が最も華やかに彩られるのは5月前半のバラが咲くころ。今日の巡回ではまだまだ固い蕾でした。桜の植樹は少ないですが、ヒメリンゴの木や海棠があり、桜が散ってしまった後にもここで春を楽しめるところがお気に入りです。

フラワーランド入口 鴨のつがいがお出迎え? 海棠の花 悠々と泳ぐ亀 バラのアーチ。開花は5月。

フラワーランド(瀬田農業公園), 春レポ2017#6 砧公園の桜、見ごろを迎えています

http://www.city.setagaya.lg.jp/miryoku/1307/1312/1313/1327/d00040493.html, https://futakoloco.com/1235

名称
フラワーランド(瀬田農業公園)
所在地
世田谷区瀬田5

この記事を書いた人

こばなお

こばなお

futakoloco 編集長。ロコカタリスト(触媒)。玉川町会100年懇話会事務局担当/二子玉川エリアマネジメンツ かわのまちアクション担当。あと公民連携分野の記者をぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。二子玉川エリアには在住15年。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。


(旧) コラムの一覧はこちらのリンクをクリック