【動画リポート】「二子玉川 本屋博の魅力」作家 又吉直樹さん 二子玉川 蔦屋家電・PRイベント|フルタニDの街歩き

本屋博PRイベント

40の個性あふれる本屋が一堂に会し、本屋の魅力と可能性を発信する『二子玉川 本屋博』1月31日(金)、2月1日(土)の二日間にわたり、二子玉川ライズ ガレリアで開催されます。

出版不況が叫ばれる中、健闘しているのが店主の個性やエッジの利いた選書で知られる書店です。そんな書店が二子玉川に集結する全国初の試みです。

開催を前にお笑い芸人・作家の又吉直樹さんを招いたPRイベントが、27日(月)二子玉川 蔦屋家電で開かれました。のべ1時間のライブトークをまとめました。

若いころ本屋で本を読み漁った話、個性的な店主との出会い、そして最新作のエピソードなど、又吉さんの”書店愛”が伝わってきました。

書店員は知の世界へ私たちを誘うナビゲーター。様々な発見や気づきを与えてくれる本屋の魅力。個性的な書店主との出会いが楽しみになるトークでした。

二子玉川エリアのみなさんへ

『本屋博』には東京近郊のほか、京都や長野の書店、専門書や絵本専門店など様々なジャンルの書店が集まるほか、ライブやトークショーなど家族連れでたのしめるイベントが開かれます。

北田博充さん

「二子玉川エリアは、お子様連れのお客様とかがたくさんいらっしゃる場所なので、絵本専門店が3店舗出店しています。また本屋博でしか手に入らないグッズとかもご用意していますので、お子様と連れ立って来ていただければと思います」二子玉川 蔦屋家電・人文コンシェルジュで本屋博実行委員長の 北田博充さん

遠くの本屋に出向くのもアリですが、一度行ってみたかった”本屋”がご近所にやってくるイベントです。この機会に立ち寄られてみてはいかがでしょうか。

 

名称
二子玉川本屋博
所在地
東京都世田谷区玉川2丁目2-2

この記事を書いた人

古谷 健治

古谷 健治

元テレビディレクター。世田谷八幡山で生まれました。多摩川を挟んだ中原区で育ち、横浜市あざみ野で暮らしています。筑波大学メディア創成学類で「映像制作実習」の講座を受け持ち、非常勤を2年続けたことから動画に関心を持ちました。現在シニアユーチューバーをめざして特訓中です。チャンネル登録お願いします。