みきちゃんの水辺観察日記:「春告げ魚」マルタウグイレポート#5 水温む

みきちゃんの水辺観察日記:「春告げ魚」マルタウグイレポート#4はこちら

3月22日日曜日、晴れ、観察時間12:00、気温22℃

 せたがや水辺デザインネットワークの子どもスタッフを中心に作業を行いました。

3月23日月曜日、曇り/雨、観察時間8:30、気温10℃

 二子玉川エリアマネジメンツの岩上さん、内野さんと、せたがや水辺デザインネットワークの中学生スタッフと共に作業を行いました。

 

 この季節にしては寒いなかでの作業。ゆかさんが持ってきてくれた温かいコーヒーがとてもおいしかったです…

3月24日火曜日、晴れ、観察時間17:30、気温10℃

 いつも来てくれる小学生スタッフと観察へ。魚の姿は見えずでしたが、昨日より水が温かかった!近くにいた釣り人の方にお話を聞いてみたら、兵庫島あたりで何頭か顔を出しているのを見かけたそうです。

名称
所在地

この記事を書いた人

miki

miki

NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク職員。とにかく生きものが大好き!色々な生きものを家に連れて帰っては、家族を戦慄させている。マイブームは二子玉川ライズの多摩川水族館にいる魚たちに話しかけること。地域のインタープリターを目指して目下修行中。