10/25~11/1『ティンガティンガ原画展』玉川タカシマヤ5階

アフリカン現代アート『ティンガティンガ原画展』~創始者E.S.ティンガティンガ最後の直弟子 故アモンデ氏に捧ぐ~

ティンガティンガ・アートは、タンザニアで約50年前に誕生した、サバンナの動物や自然をたった6色のペンキだけでカラフルに表現する絵画スタイルです。
このアートの創始者E.S.ティンガティンガの最後の直弟子アモンデ氏は、世界中のファンに惜しまれ2015年2月に亡くなりました。
今回、玉川タカシマヤのイベントは、アモンデ一族とティンガティンガ芸術村から彼の画風を受け継ぐことを認められた唯一の画家ヤフィドゥ氏がやってきて、アモンデ作品の伝承と共に現在の新しい作風の両方を、ライブペインティングで初公開するという企画つき。会期中毎日参加できる体験ワークショップもあります。
アフリカン好きのフタコロコのみなさん必見!私も始まったらすぐ行ってレポートします♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  
◆日時:2017年10月25日(水)~11月1日(水) 10時-20時 (最終日17時閉場)
◆会場:玉川タカシマヤ5階 T-ステージ5
◆内容
・ティンガティンガアートの展示・販売
・アフリカンファッション雑貨展示販売
・来日アーティストヤフィドゥ氏公開制作
◆入場無料
◆体験ワークショップ
『ティンガティンガアートを描こう!』ティンガティンガ・体験ワークショップ
・期間中毎日12:00~18:00
・各日当日先着30名(ご予約は不要です)
・参加費:540円(材料費込)
『アフリカンクリスマスカード作り』
・期間中毎日12:00~18:00
・各日当日先着30名(ご予約は不要です)
・参加費:540円(材料費込)

ヤフィドゥ氏が毎日公開ライブペインティングします
名称
玉川タカシマヤ
所在地
世田谷区玉川3-17-1

投稿者: ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。