【新店舗レポート】SHAKE SHACK二子玉川店、コンセプトは「No Border」子ども向けプレイウォールやライブラリーも

ホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%のパテを使用したNY発のハンバーガーレストラン「SHAKE SHACK」(シェイクシャック)が2月28日(水)に玉川高島屋S・C マロニエコート1階にオープンしました。オープンにともない、試食会に参加しましたのでレポートします。

シェイクシャックは、2001年に1台のホットドッグカートから始まったそうで、創業当初はハンバーガーではなく「ホットドッグ」を販売していたとのこと。味もさることながら、人々が気軽に集えるギャザリングプレイスとして人気を呼び、クオリティーの高いモダンなバーガースタンドから、あっというまに世界中のファンに愛される「ハンバーガーレストラン」になったそうです。

店内はファミリーのお客様が多い二子玉川の街に合わせ、木材の質感を取り入れた広い空間設計や、お子様と一緒にパズル遊びなどができるプレイウォール、読書が楽しめるライブラリーコーナーが充実しており、ベビーカー専用置場も設置されていたりと他店とは違う雰囲気でゆっくり食事を楽しめます。

食事のメニューもバーガー、ホットドッグ、フレンチフライ、フローズンカスタード、シェイクなどの他に、季節限定フレーバーのドリンクやビール、ワインなどのアルコール類も充実しており、まさに「ハンバーガーレストラン」。

同店人気のデザートメニュー「コンクリート」は「カップを下に向けても落ちない」というのが名前の由来だそうで、濃厚なフローズンカスタードにゆず味噌キャラメルやチョコレートトッフィーをトッピングした、二子玉川限定の「Tamagawa Toffee」(タマガワトッフィー)は、パートナーシップとして売り上げの5%を「greenbird」へ寄付し、ゴミ拾いでまちを楽しくカッコ良くするサポートもしているそうです。

高品質で安心・安全な食材にこだわり、地球環境に優しいデザインの採用、そして地域コミュニティのサポートも行うなどレストランの枠組に捉われないさまざまな活動を行っている同店。

まずは創業当時の「ホットドッグ」をぜひ味わってみてください。


////////////////////////////////////////

▼店舗情報

〈店名〉SHAKE SHACK(シェイクシャック)二子玉川店
〈営業時間〉‪11:00〜22:00‬ ※ラストオーダー‪21:30‬
〈席数〉110席
〈定休日〉施設休館日に準ずる
〈TEL〉‪03-6447-9499‬

同店入り口前
シャックバーガー736円(税込)ホットドッグ518円(税込)
ケチャップとマスタードはお好みで
Tamagawa Toffee 518円(税込)
プレイウォール・ライブラリーコーナー
ベビーカーも安心
名称
玉川高島屋S・C マロニエコート
所在地
世田谷区玉川2-27-5

投稿者: まっつん

子育てしながら日々変わってゆく二子玉川を約30年みてきました。 二人の娘も成人し、これからは自分の時間をゆっくり楽しく美味しく過ごしていきたいです。 趣味の津軽こぎん刺しのワークショップ開催につきましてはフタコロコ編集部(info@futakoloco.com)へ、お問合せください。