11/24(土)二子玉川郷土史会特別企画「二子玉川の変遷」江戸時代創業の老舗料亭と二子玉川のまち

【二子玉川の地で江戸時代から続く老舗料亭、株式会社やなぎやコーポレーション 西尾守正氏講演会「二子玉川の変遷」】

二子玉川のまちの歴史を残し、伝える「二子玉川郷土史会」。学習会や講演会のほか、玉川での昔の生活の様子などを演劇で紹介するなど、さまざまな活動行なっています。

同会の11月の例会は、特別企画として、株式会社やなぎやコーポレーション代表取締役の西尾守正さんをお招きし、二子玉川の歴史や思い出を語っていただくそう。

「やなぎやさん」といえば、二子玉川で創業以来180余年。鮎料理の草分けとして始まった料亭で、地域では昔からよく知られています。江戸時代には、徳川将軍が訪れ、鮎漁を楽しみ、鮎を召し上がったという記録も残っています。

今回は、昭和生まれの西尾守正さんがご覧になってきた二子玉川の町の変遷を、貴重な写真を見ながら聴く機会。ぜひご参加ください。

[日時]
2018年11月24日(土)午後4時00分~5時30分
★開場は3時45分

[会場]
玉川町会会館(世田谷区玉川2丁目2-1)     
ライズ・バーズモール2F
[参加費]無料
[定員]80名(椅子席)
[申込] 事前申し込みは不要

名称
玉川町会会館
所在地
世田谷区玉川2ー2ー1

投稿者: こばなお

二子玉川まちメディア「futakoloco 」編集長。玉川町会事務局職員。二子玉川カヌー部部員。多摩川流域生まれ&育ち。二子玉川エリアには在住14年。座右の銘は名前の通り”straight from the gut”。2018年は「二子玉川列伝」の執筆に取りかかります!

関連記事