2/10 東京都市大学 国際フォーラム「スウェーデンにおける乳幼児のための演劇研究」

乳幼児のための演劇について、スウェーデンの最新の研究成果を知ることのできる講演会です。
保育に携わっていらっしゃる方や児童演劇に御興味のある方、ぜひご参加ください。
(開催は来年2月ですが、先着順となりますのでお早目のお申し込みをおすすめします)

***************************************

東京都市大学 国際フォーラム「スウェーデンにおける乳幼児のための演劇研究」

◆基調講演者:レベッカ・ブリンチ博士(英語による講演です。日本語での逐次通訳あり)
ストックホルム大学で「児童演劇」「演劇作品分析」「児童文化」等を教えている。スウェーデンにおける乳幼児のための演劇についての第一人者。専門は、児童演劇と児童文化。

◆講座内容
スウェーデンの児童演劇を概観し、特に乳幼児のための演劇についての最新の研究成果を紹介します。
スウェーデンの児童青少年演劇の先駆者であり、オピニオン・リーダーであり、アクティビストであり、映像作家でもあるスーザン・オースチンが創始した乳児を対象にした演劇である「ベビードラマ(babydrama)」とは何かについて明らかにします。

日本の演劇・児童青少年演劇の研究者・専門家・実践家、乳幼児研究の研究者・実践者、保育者、またこれらの分野に興味がある方全般を参加対象にした日本における初めての本格的な講演会です。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

◆日 時:2019年2月10日(日)12:00~15:00(受付時間 11:30~)
◆定 員:先着100名様
◆対 象:高校生以上
◆受講料:無料
◆場 所:東京都市大学 二子玉川夢キャンパス

★スケジュール★
11:30 受付
12:00 開会
12:10 講演
14:50 質疑
15:00 閉会

※会場では、記録・広報のため写真撮影を行う予定です。不都合のある方は、当日会場にてお申し出ください。
※会場内でのお食事はご遠慮ください。

主催:科研費基盤研究(B)「保育者養成のための遊び/ドラマ/演劇連続体によるアクティブラーニング型授業開発」小林由利子(研究代表者・東京都市大学)、椛島香代(研究分担者・文京学院大学)、木村浩則(研究分担者・文京学院大学) 、中島裕昭(研究分担者・東京学芸大学)、花輪充(研究分担者・東京家政大学)、早坂信哉(研究分担者・東京都市大学)、程田昌明(研究協力者・東京都市大学)
後援:スウェーデン大使館

***************************************

お申し込みは、東京都市大学 二子玉川夢キャンパスHPからどうぞ。

東京都市大学 二子玉川夢キャンパス HP

http://yumecampus.tcu.ac.jp/

名称
東京都市大学 二子玉川夢キャンパス
所在地
東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ・オフィス8階

この記事を書いた人

enega和

enega和

二子玉川で子育て中のお母さんグループ「enega和(えんがわ)」です。
居心地のよい「たまりば」を通じて、身近な地域で人と人とのつながりをつくり、力を発揮できる機会を増やそう!と考え、活動しています。
“たまりば創出プロジェクト”第一弾として、中高生のための自習室を運営中。