【二子玉川ドヌー部が行く!】#19 多摩川河畔の桜を愛でるツアー2019(宿河原堰~調布堰)

 もはや毎年恒例、「多摩川河畔の桜を愛でるツアー」今年も開催しました!(昨年のレポートはこちら)。と言っても、多摩川の水上に桜の花が舞い散るポイントは二子玉川より下流の多摩川台公園辺りだけ。二ヶ領用水遊歩道での散策を楽しんでから多摩川本流を漕ぐというコースです。今回のレポート担当は中学生特派員taisuke!フタコロコへの寄稿は2回目。小学生のころからカヌー部に親しんでいましたが、いつの間にかOssansの誰よりも大きくなってしまい、川男の仕上がり目前です。


【多摩川河畔の桜を愛でるツアー2019】
日時:
2019年3月31日(日) 9:30~16:00
乗船時間:約2時間半

メンバー:米沢部長、常木隊長、生ちゃん、三木さん、岩本さん+小梅(二子玉川カヌー部公式カヌー犬)、宮下さん、セレナさん(初)、taisuke 、宮坂さん(初参加:陸上応援)+中村おとさん(撮影)、ゆか料理長(ランチ=どうぞのごはん)

走行コース:(お花見:二ヶ領用水遊歩道散策)→多摩川水系多摩川 二ヶ領宿河原堰(河口22.4km)~二子玉川兵庫島(河口18km)~多摩川台公園・調布堰付近

走行距離:約10㎞
天気:晴天
気温:約17℃
記録担当:taisuke

①9:30AM JR南武線宿河原駅で集合。二ヶ領用水の桜を愛でながらいつものスタート地点へ。桜と共に近くを走る南武線は圧巻でした。

撮影:taisuke

②10:20AM カヌーを準備して、岩本さんの新艇(SOP:Sit on Paddle board)の進水式。二子玉川カヌー部公式カヌー犬・小梅も一緒に。 ③11:00AM 二ヶ領宿河原堰下流左岸より出発。桜はまだまだでしたが河川敷の菜の花は綺麗でした。

撮影;taisuke
撮影:taisuke

④12:00PM 兵庫島着岸。お昼はゆかさんのどうぞのごはん。天気雨も降ってきましたがなんとかやんでくれました。 ⑤1:30PM 丸子橋に向けて兵庫島出航。数人の方は兵庫島でお別れし、5人で丸子橋へ。途中の桜も五分咲きでした。

左手が多摩川台公園・撮影:taisuke

⑥3:00PM 丸子橋下流左岸に着岸。カヌーの空気を抜き日に当てて乾かし、しっかりと水を拭いて収納。

⑦4:00PM 多摩川駅で解散。

【感想】  今回のカヌーは防水対策を万全にしていったので、前回のようにずぶ濡れになる事はありませんでした(笑)川の途中で一度降りてSUP(Stand Up Paddle board)にも乗らせてもらいました。バランスを取るのが難しくて何度か落ちそうになってしまいました。SUPに乗る小梅ちゃんも絵になっていました。  準備片付けも段々とテキパキ出来るようになってきたので次回は言われなくても準備ができる様になっていたいなと思っています。

▽関連記事

【二子玉川ドヌー部が行く!】#18 「多摩川の渡し復活プロジェクト」と「東海道BEER川崎宿工場」視察
https://futakoloco.com/column/canoe/7670/

この記事を書いた人

二子玉川カヌー部

二子玉川カヌー部

二子玉川を拠点に主に多摩川流域でカヌーを自主的に楽しむ会。自発的・自律的に水辺アクティビティーを楽しむ人は誰でも参加可能です。Facebookページで部活動の告知などを行っています。
https://www.facebook.com/groups/futako.canoue/

コラムの一覧はこちらのリンクをクリック