【Pon’s Works】#23 五島美術館お散歩マップ2019春夏号

「五島美術館お散歩マップ2019春夏号」のイラストとデザインを担当させていただきました。

このマップは五島美術館から依頼を受けて、「二子玉川100年懇話会のまち情報プロジェクト」としてフタコロコ編集部が企画と制作を行っているものです。五島美術館がある上野毛から二子玉川エリアまで、豊かな自然を楽しみながら回遊していただくことを目的に、2016 年から年に2回(春夏と秋冬)発行し、今回で7号を数えます。発行部数は4万部。二子玉川エリアと東急沿線各駅で、4月上旬から最新号2019年春夏号の配布が開始されています。

最新号のお散歩マップは、東急沿線各駅や二子玉川ライズショッピングセンター内各施設(二子玉川 エクセルホテル東急東京都市大 二子玉川夢キャンパス)などで入手できます。
今号の表紙イラストには、五島美術館の庭園に咲く花と「大日如来坐像」を、貼り絵のようなイメージで描いてみました。約5000坪の雑木林の庭園を歩いていると、仏域には、いつからその場所にいらっしゃるのか、ちいさなお地蔵さまが点在していて優しそうに微笑んでいる。奥には、居眠りしている石仏さんやお茶目なお顔の大日如来さまも。苔が生えていたり、風化した丸みとか、長い時間の経過がとても味わい深い。ゆるやかな時間の流れの中に身を置くと静かな気持ちになって、もっと、仏像を描いてみたいなぁと思いました。
国分寺崖線上だから小道のアップダウンも楽しめて、清々しい気持ちにさせてくれる、とっておきの庭園です。裏面のミニコラムvol.4では、五島美術館のパワースポット「大日如来坐像」について書かれています。
地図には「美術館の居候ネコ」がお散歩しています。気が向くと美術館に遊びにくるリアルネコちゃんです。サバトラの「梅男」は、性格温厚で兄弟分の「クロ」や、弟分の「直角」と仲良くしている平和主義者。とっても愛されているネコ達に会えるといいですね〜。
これから、お散歩が楽しくなる季節ですから、ぜひ「五島美術館お散歩マップ2019春夏号」を入手して割引券も利用され、芸術鑑賞をお楽しみください。
五島美術館お散歩マップ2019春夏号 表面
五島美術館お散歩マップ2019春夏号 裏面

名称
五島美術館
所在地
東京都世田谷区上野毛3-9-25