春レポ2017#6 砧公園の桜、見ごろを迎えています

二子玉川近辺でもっともにぎわうお花見スポットといえば「都立砧公園」(世田谷区砧公園1)ですね。本日もぐるっと一周桜パトロールしてきました。レポーターの観察ではソメイヨシノの見ごろは今日から今週末!ただし、散り際も美しい同公園の古桜ですので、花吹雪を含めれば来週まで楽しめる可能性が高いです。

同園には、東側(世田谷美術館、アスレチック広場)と西側(ファミリーパーク)に約930本のさまざまな種類の桜の木があり、中でもソメイヨシノは幹周り3メートルを超す巨木も多く、毎年桜の開花時期には花見の人々でにぎわう名所として知られています。同園サービスセンターによると、ピーク時には毎年平均して1日5万人の人出があるそうですが、本日も春休み中ではありますが、花見客で土日以上の人出でした。

園内の売店に加え、この時期だけの出店もあります。また、同サービスセンター(公園管理事務所)には職員さんお手製の「砧公園さくらマップ」(A4判、両面)が置かれています。桜の種類ごとに特徴とスポットが示されています。ぜひ、入手されてみては?

砧公園(ファミリーパーク・美術館側)
砧公園(ファミリーパーク・美術館側)
砧公園(ファミリーパーク・世田谷通り側)
砧公園(ファミリーパーク・東名側)
砧公園サービスセンター
世田谷美術館では企画展「花森安治の仕事ーデザインする手、編集長の眼」を開催中。4月9日(日)まで。
名称
砧公園
所在地
世田谷区砧公園

投稿者: こばなお

二子玉川まち情報プロジェクト「フタコロコ」編集長。二子玉川カヌー部部員。二子玉川エリア在住14年。コンテンツづくり一筋、サイトの技術のことはあんまりわかっていません。