新玉川総合支所のコミュニティ広場に残すアート作品を創ろう! 小学4~6年生対象

【小学4~6年生対象】新しい世田谷区玉川総合支所のコミュニティ広場に残すアートワークに参加しませんか!

 地域の中心となり長く愛される施設をめざして、新しい玉川総合支所と区民会館が建設中です。その中心には人々が集う憩いの場、イベントの場として吹き抜けの大きな空間(コミュニティ広場)がつくられます。そのなかにみなさんとの協働(ワークショップ)によって、地域のアイデンティティを考え、表現する、等々力にしかないアートワーク(アート作品)を創造します。対象は小学校4年~6年生。お申込み締切りは11月12日火曜日と迫っていますので、お早めに!

 アートワークはふたつ、ふたりのアーティストによってワークショップを通じて創られます。

1 アートワークの内容(詳細はフライヤー画像をご参照ください)
(1)コミュニティ広場のベンチ(伐採した旧庁舎の桜の木を活用)
葉っぱや小枝を使って木陰の窓をつくり、ベンチへのイメージを創造します。

(2)コミュニティ広場に面したガラスフィルムのデザイン(等々力渓谷を表現)
ガラスフィルムの原画となる絵をみんなで描きます。

2 開催概要
(1)日時:2019年11月23日[土・祝]13:00-14:30(1) 15:00-16:30(2)
(2)会場:世田谷区立玉川小学校(世田谷区中町2-29-1)
(3)定員:各回30名程度
(4)対象:小学4~6年生
 (5)主催:特定非営利活動法人アート&ソサイエティ研究センター

3 申し込み方法
下記(世田谷区玉川総合支所地域施設整備担当課)へメール、電話、またはファクシミリにてお申し込みください(11月12日まで)。
Mail :SEA01039@mb.city.setagaya.tokyo.jp
TEL :03-3702-2153
FAX :03-3702-0942

【フタコロコ過去の関連記事】

名称
世田谷区玉川小学校
所在地
世田谷区中町2-29-1

この記事を書いた人

こばなお

こばなお

futakoloco 編集長。ロコカタリスト(触媒)。玉川町会100年懇話会事務局担当/二子玉川エリアマネジメンツ かわのまちアクション担当。あと公民連携分野の記者をぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。二子玉川エリアには在住15年。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。


(旧) コラムの一覧はこちらのリンクをクリック