夏休みはテンプル大学ジャパンキャンパスで「100%英語漬け」! 小中高生国内留学

 

 テンプル大学ジャパンキャンパスは、2020年の夏休みも小中高校生向けに短期集中英語プログラムを開講します。毎年好評でリピーターや兄弟姉妹での参加も多く、それぞれの英語力に合ったプログラムで、初心者から帰国子女まで、「100%英語漬け」の夏休み体験を提供しています。

 大学で教鞭を執るティーチング経験豊富なTUJの講師陣が、国際色あふれる現役TUJ学生アシスタント(TA)とタッグを組んで、参加者のみなさんが「米国大学式」の授業を楽しめるようさまざまな工夫を凝らしています。

  • 高校生のための英語スキルアップ講座(高校1~3年生対象)
  • 日本でできる中学生の国内留学プログラム(中学2・3年対象)
  • 中学1年生のためのサマープログラム
  • 日本でできる小学生の国内留学プログラム(小学5・6年対象)

詳細はこちらまで

※現時点では、昨年8月に移転した三軒茶屋の本学新キャンパス内での実施を予定しています。今後の新型コロナウイルス感染症の状況によっては、オンライン授業での実施となる場合もありますので、あらかじめご了承ください。授業形態につきましては、7月初旬に決定し、本学ウェブサイトでお知らせいたします。

名称
テンプル大学ジャパンキャンパス
所在地
東京都世田谷区太子堂1-14-29

この記事を書いた人

こばなお

こばなお

futakoloco 編集長。ロコカタリスト(触媒)。玉川町会100年懇話会事務局担当/二子玉川エリアマネジメンツ かわのまちアクション担当。あと公民連携分野の記者をぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。二子玉川エリアには在住15年。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。


(旧) コラムの一覧はこちらのリンクをクリック