【新商業施設キュープラザ二子玉川 レポート】#1 クライミングジム「Fish and Bird」

いよいよ明日、4月28日午前10時オープンの新商業施設「キュープラザ二子玉川」。「豊かな空間・時間を感じる」をコンセプトに東急不動産と東急不動産SCマネジメントが開業。東急不動産と言えば、昨年春にオープンした、江戸切子をモチーフにした外観で話題を呼んだ「東急プラザ銀座」を想起させ、二子玉川でもどんな空間になるのだろうと期待感満載で、26日に実施された報道内覧会に参加してきました。新業態や二子玉川初出店の全4店舗についていち早くレポートいたします。

まずは、今、最も注目されているスポーツクライミングが二子玉川で体験できる「Climbing Gym Fish and Bird(クライミングジム フィッシュアンドバード)」。futakolocoのスポーツネタ担当のヨーコが体当たり取材をしてまいりました!

同館地下1階にオープンする同店は、東陽町に続いて2店舗目。気軽に達成感を味わえるスポーツとして昨今人気のクライミング。2020年の東京オリンピックの追加種目として正式決定しています。パズルのように散りばめられたホールドをアタマとカラダを使って登る「ボルダリング」は、誰でも手軽に始められる新たなフィットネススポーツとしても注目されています。

まず「クライミング=山」なのに店名は「Fish and Bird」??の疑問には同店の店員さんが応えてくれました。「店名は米国の歌手トム・ウェイツの『Fish & Bird』という鯨に片思いを寄せる鳥の歌から着想を得ています。海上の大きな『鯨』に集まる『鳥』達を、岩に集い遊ぶクライマー達に見立てて名付けました。ただ登って鍛えるだけでなく、仲間達と出会い、憩い、語り合いながら、共に上を目指し遊ぶ。人々に愛され、共に成長して行く、そんな場所になってほしい」とのこと。

その思いの通り、柔らかな雰囲気のウッドのクライミング ウォールは4メートルの高さがあり、壁画には「鯨」とそこに集まる鳥たち」が描かれています。カラフルな大小様々な形をした石を「ホールド」といい、ボルダリングはこのホールドを使って壁をよじ登っていくスポーツで、必ず両手で持ち両足も床から離れている状態からスタートし、ゴールも必ず両手で持つのがルール。未経験の方にも初回講習があり、国内の大会に多数出場しているトップクライマーのインストラクターたちが丁寧に教えてくれるので、安心してクライミング体験ができます。

ヨーコも早速、ボルダリング初体験させていただきましたが、インストラクターの方のレクチャーにより、3つのコースをなんとかゴールする事が出来ました!ルートを考えながらホールドを伝っていき、頭を使いながら全身を使うスポーツだと身をもって感じました。ジムではレンタルシューズもあるので、手ぶらで行けるのがとても便利。5月13日(土)には、小中学生対象のボルダリング体験会も開催されるとのこと。詳細は同店の公式サイトでどうぞ。

内覧会には招待クライマーによるクライミングのデモンストレーションが行われ、なんとボルダリングの日本代表キャプテンであり、今年度ワールドカップシリーズで日本代表を務める杉本怜選手の姿が。東京五輪では金メダルを目指す杉本選手、実はfutakolocoの記者2人、そんなこともつゆ知らず、パフォーマンスをお願いしてしまいました。と、嫌な顔一つせず気さくに壁を上ってくださいました。まさに縦横無尽!futakoloco編集部を挙げて杉本選手を応援します♪



【Climbing Gym Fish and Bird 二子玉川・店舗情報】
4月28日(金)10:00〜グランドオープン
住所:東京都世田谷区玉川2-24-1キュープラザ二子玉川地下1階
電話番号:03-6805-7905
オープン:平日12:00〜23:00 土日祝10:00〜21:00
クローズ:年末・セット時など不定休

いざ取材へ!
「Fish and Bird」のスタジオ。壁には絵本作家さんが描かれたクジラ
ヨーコ、てっぺん、目指してます!
おしゃれなインストラクターさんたちが笑顔で迎えてくれます。(右端が店長)
笑顔の杉本怜選手。さすが!
名称
キュープラザ二子玉川
所在地
東京都世田谷区玉川2丁目24-1

投稿者: ヨーコ

yoga、RUN、bike、paddle、swim Futakoblue空の下、水陸問わず街をそのままスポーツフィールドにしてしまうアクティブウーマン。 シニアからアスリートまでのヨガクラスを担当しているフタコのスポーツ&アスレジャーアンバサダー