【世田谷区:危機管理情報】弾道ミサイル落下時の行動について

平成29年4月21日付で、内閣官房より「弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動」について住民の理解が進むよう、各地方公共団体のホームページ等を活用した広報実施の協力依頼がありました。

つきましては、内閣官房の国民保護ポータルサイトで、「弾道ミサイル落下時の行動」について情報提供されていますので、下記のリンクからご覧ください。

なお、区では、有事の際に、区民の生命、身体、財産を保護するため、世田谷区国民保護計画を策定し、弾道ミサイル落下時の避難など、その対応行動について定めています。

また、弾道ミサイル発射時には、Jアラート(全国瞬時警報システム:詳細は下記リンク参照)を通じて内閣官房が発信した情報を、区内防災行政無線塔から放送するよう備えています。

更新日:平成29年4月21日 ページ番号:0152861
危機管理室 災害対策課
電話番号03-5432-2262
ファクシミリ03-5432-3014

▼出典元URL
http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/104/140/552/d00152861.html

内閣府国民保護ポータルサイト, 世田谷区国民保護計画, 全国瞬時警報システム(ジェイ アラート)について, 世田谷区危機管理室Twitterアカウント(@setagaya_kiki)

http://www.kokuminhogo.go.jp, http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/104/140/552/d00027405.html, http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/104/140/552/d00034383.html, https://twitter.com/setagaya_kiki/status/856403468071739392

名称
玉川町会会館
所在地
世田谷区玉川2-2-1

この記事を書いた人

こばなお

こばなお

futakoloco 編集長。ロコカタリスト(触媒)。玉川町会100年懇話会事務局担当/二子玉川エリアマネジメンツ かわのまちアクション担当。あと公民連携分野の記者をぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。二子玉川エリアには在住15年。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。


(旧) コラムの一覧はこちらのリンクをクリック