二子玉川エクセルホテル東急でクリスマス期間限定「世田谷メルローとクリスマスコースのマリアージュ」

二子玉川エクセルホテル東急は、2020年12月23日から12月25日の期間、30階「The 30th Restaurant」で、「世田谷メルロー Act one Setagaya Merlot」をクリスマスコースの一品として販売します。

世田谷の地に450年続く農家「飯田果樹園」が世田谷の畑で育てたぶどう「メルロー」から生まれた赤ワイン「Act one Setagaya Merlot」は、「東京近県食材」をテーマとしたクリスマスコースの締めくくりのアイテムとしてコースの一品としました。

地元世田谷で栽培されたメルローは、鮮やかな赤色からは想像が難しいほどのしっかりとしたボディーに芳醇な香り、ベリー系でタンニンと酸の後味がよく、バランスの取れた生産数489本の希少ワインです。未成年者、アルコールの苦手なお客さまへは、ワインをスープ「オマール海老のビスク クネルを添えて」に替えてご用意します。

【「世田谷メルロー」とコース料理のマリアージュ】

とちぎ和牛のポワレ 埼玉県産小松菜ペースト 千葉県産紫芋のガレット 赤ワインソース 

とちぎ和牛のポワレ 埼玉県産小松菜ペースト 千葉県産紫芋のガレット 赤ワインソース

赤身と脂身のサシ具合が良く、霜降り肉はきめ細かく柔らかい風味が特徴のメインディッシュ、「とちぎ県産和牛のポワレ」は、牛肉の素材を活かしながら上質な脂の旨味を引立てます。口に含むとしっかりとしたメルローの存在感があり、どちらも引き立てながら程よく調和します。

【クリスマスデザート】

ヌガーグラッセ スモーク香るチョコレートソース

ヌガーグラッセ スモーク香るチョコレートソース

ナッツ、フルーツをキャラメルでコーティングし、冷やして整えました。スモーキーに仕上げたチョコレートソースは、ヌガーグラッセのアクセントで、「世田谷メルロー」の程よいタンニンとも相性抜群です。

 

■概要

名称:二子玉川エクセルホテル東急開業5周年記念

シェフが選んだ東京近県の食材メニュー

期間:2020年12月23日(水)~12月25日(金)

場所:二子玉川エクセルホテル東急30階 「The 30th Restaurant」

時間:ランチタイムのみ11:30~17:00(L.O.15:00)

料金:お1人さま ¥6,612(¥8,000)

内容:世田谷メルロー(グラス)/前菜/魚料理/メインディッシュ/デザート/小菓子/コーヒー ※未成年者、アルコールが苦手な方へはスープを用意

WEB :https://www.tokyuhotels.co.jp/futako-e/restaurant/30th/69149/index.html

※予約制です。ご利用日前日15時までにお問合せください。

 

 

名称
二子玉川エクセルホテル東急
所在地
東京都世田谷区玉川1-14-1

この記事を書いた人

こばなお

こばなお

futakoloco 編集長。二子玉川エリア在住16年。出版社勤務を経て、ローカルニュース記者からロコカタリスト(地域の触媒)へ!「街の記録係」「Story Teller」という視点を核に、活動を続けています。

玉川町会100年懇話会事務局担当。(一社)二子玉川エリアマネジメンツ職員。 フリーランスで公民連携分野のライターをぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。