玉川高島屋S・C「秋のごはんまつり」〜脱穀体験や、新米のプレゼントも〜

食欲の秋!実りの秋!お米の消費量向上を目指して、10月11日 (水)より24日(火)まで、玉川高島屋S・Cでは「秋のごはんまつり」と題して様々なイベントが開催されています。

期間中は、地下食料品フロアでのごはんに合うおかず販売はもちろん、様々な料理研究家と連携して ごはんの食べ方講座やおすすめ料理を紹介するイベントを開催。更に、新米のプレゼントや、初の開催を記念して稲から白米にする脱穀の疑似体験もできるそうです。

お米の一人当たりの消費量が減少傾向と叫ばれていますが、新米がおいしいこの季節、思わずごはんをおかわりしたくなってしまう最高のお供を見つけてみませんか。

///////////////////////////////

【イベント内容】

▶︎常設27店舗によるおすすめのおかず販売

▶︎新米プレゼント
対象店舗にて1,620円(税込)以上お買い上げのお客様、各日 先着1,500名様に「新米3合(約450g)の引換券プレゼント
第1回日時: 10月14日(土)、15日(日)
神奈川県産米「はるみ」

第2回日時:10月21日(土)、22日(日) 北海道産米「ゆめぴりか」「ななつぼし」

※当日の10:00〜18:00まで引換場所の本館1階グランパティオ内特設会場にて新米とお引換になります。期日を過ぎますと無効になりますので、ご注意ください。

▶︎料理イベント
「はるみ米を美味しく食べよう」
料理研究家Keiさんによる、人気の「はるみ米」を料理教室形式でご紹介。また、新商品の玄米の美味しい食べ方や、合わせやすい料理などの紹介もあります。

日時:10月14日(土)13:30~14:00/15:00~15:30
場所:本館1F グランパティオ
参加費:無料 ※要事前応募

▶︎トークショー
農林水産省フード・アクション・ニッポン・アンバサダーの肩書きを 持つ里井真由美さんとホクレン農業協同組合連合会の東京支店長 とのトークショー。今年のお米の出来や、北海道流おすすめの 食べ方をご紹介します。

日時:10月21日(土)13:30~14:00
場所:本館1F グランパティオ
参加費:無料

▶︎おこめの作業体験~北海道米が精米になるまで~
実際に稲を脱穀、籾殻を剥がしたり、玄米を精米する作業など疑似体験をしながら、お子さま向けにお米の生産についてお話しをいたします。

日時:10月21日(土)、22日(日) 各日 11:00~12:00/15:00~16:00
場所:本館1F グランパティオ
参加費:無料
募集人数:各回20名様(小学生以下は同伴必須) ※要事前応募

上段:黒毛和牛 腰塚の「黒毛和牛しぐれ煮」下段:点天の「全粒粉餃子」
新米プレゼントの「はるみ」「ななつぼし」「ゆめぴりか」
名称
玉川高島屋S・C
所在地
世田谷区玉川3-17-1

投稿者: まっつん

子育てしながら日々変わってゆく二子玉川を約30年みてきました。 二人の娘も成人し、これからは自分の時間をゆっくり楽しく美味しく過ごしていきたいです。 趣味の津軽こぎん刺しのワークショップも毎週金曜日「フタコのへや」にて 開催中。

関連記事