12/20(水) 中高生向け「ヒトを知り、ジブンを広げるプログラム」第3弾、参加募集

二子玉川で中高生向けの自習室を運営しているお母さんグループ「enega和(えんがわ)」が12月20日、好評企画 第3弾を実施します。

今回は、大学卒業後に来日し 日本でキャリアを築いてきたビリーさんをゲストに迎えます。

中高生の皆さん、ゲストの話を聞いて将来へのヒントを探してみませんか? 当日は自習室も、 d-labo二子玉川に場所を移して開室されます。

要事前申し込みで先着は50人。お早めにどうぞ!

///////////////////////////////////////////////////////////////////

「ヒトを知り、ジブンを広げるプログラムvol.3」

これまで接点のなかった地域のヒトとの出会い、学校とは異なる学びをご提供したいと「enega和」がスタートさせた「ヒトを知り、ジブンを広げるプログラム」をd-labo 二子玉川で開催いたします。ゲストに自身の半生をふりかえっていただきながら、転機となった出来事や出会いについてお話しいただきます。ジブンの好きなことを探求することの大切さや、ヒトとのつながりの大切さを学んでみませんか?

■開催日:2017年12月20日(水)
■タイムスケジュール
①17:00~21:00 enega和 出張自習室
②20:00~21:00 「ヒトを知り、ジブンを広げるプログラムvol.3」
※①または②のみの参加も可能です
■会場:d-labo二子玉川(世田谷区玉川2丁目21番1号 二子玉川ライズ・オフィス12階)
■定員:50名(要予約/先着順)
■参加費:無料
■対象者:中学生・高校生・大学生・保護者(講演会のみ小学生可。要保護者同伴)
■後援:玉川町会


[講師紹介]

ビリー・コール
 
オーストラリア出身。シドニーの公立大学を卒業後、高校時代に日本で留学をしていた縁もあり、東京でマスコミ関係の職に就く。その後、オーストラリア政府観光局の広報担当として約6年勤務し、2003年より西友・ウォルマートで広報等の業務に従事しながら、3人の子供を産み育てる。花王株式会社の海外広報部長職を経て、現在、楽天株式会社の広報部副部長を務めている。

///////////////////////////////////////////////////////////////////

下記のいずれかの方法でお申し込みください。
1. enega和 HPの申込ボタンから
2. enega和 Facebookのイベントページから
3. d-labo HPよりE-MAILで

名称
d-labo 二子玉川(スルガ銀行 二子玉川支店)
所在地
世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ・オフィス12階

投稿者: enega和

二子玉川で子育て中のお母さんグループ「enega和(えんがわ)」です。 居心地のよい「たまりば」を通じて、身近な地域で人と人とのつながりをつくり、力を発揮できる機会を増やそう!と考え、活動しています。 “たまりば創出プロジェクト”第一弾として、中高生のための自習室を運営中。