2/17・2/20岡本わきみず緑地拡張整備現地説明会

「岡本わきみず緑地」みなさんご存知ないかもしれませんが、二子玉川駅から成城学園前駅方向へ向かい国分寺崖線の瀬田四丁目旧小坂緑地前から静嘉堂文庫前を通り、坂を登った辺り〜ドミニコ学園の向かい側くらい〜に、ちょっとだけベンチと空間がある場所があります。
その空間の隣には、塀で囲まれた民家があったのですが、昨年、そのおうちが壊され、いまは更地になっています。民地であったこの地を世田谷区が買い取り、現在の「岡本わきみず緑地」を拡張するためです。
私は、その湧き水に代表される素晴らしい自然環境を残し、ここにまた新しいまちの宝物ができたら、嬉しいなと思っています。
2月1日に、この拡張整備についての現地説明会のお知らせが近隣に配布されました。緑地の前には、誰でも持って帰れるように、お知らせが置いてあり、アンケートの回収ポストが設置されていました。
現地説明会では世田谷区の担当スタッフさんが常駐して説明をしてくださるそうです。
普段は入れない場所ですので、ご興味ある方は是非、行ってみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
岡本わきみず緑地拡張整備現地説明会
▪️開催日時:①2月17日(日)②2月20日(水)9:30〜13:00
※現地にスタッフが常駐。時間内の都合のよい時に行けば良いそうです。
▪️雨天の場合は24日(日)、27日(水)
※雨天時の延期については現地に掲示、また、当日問い合わせ携帯電話
080-1128-4766でご案内(当日9時〜13時)
▪️当日以外のお問い合わせ
世田谷区みどり33推進担当部みどり政策課
みどり保全・創出担当(岡田・津田・黒沼)
電話:03-5432-2591

近隣に配布されたお知らせと同じもの(配布は白黒のものだそうです)
裏に、意見や感想を書いて、世田谷区に伝えることができます。ご活用ください。
現地にはカラーのものと、回収ポストがあります。
湧き水はこのまちの宝物。大切にされますように
この坂の左側です(わかる方はかなりのloco!)
名称
岡本わきみず緑地
所在地
世田谷区岡本2丁目35-18
  • 60
  •  
  •  
  •  
  •  
    60
    Shares
  •  
    60
    Shares
  • 60
  •  
  •  
  •  

投稿者: ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。