花さんぽ#56 福寿草

寒いですね。手が凍りそう。
昨年1月の末に、福寿草が咲き始めたニュースをお伝えしました。
今年も昨年と同じように、黄色い可愛い福寿草、咲いています。ここのところの寒くてどんよりした空をみるとちょっと憂鬱な気分になりますが、よーく見ると春が少しづつ、訪れているのです。

水辺女子、ミキちゃんは「雪はまだかなあ」と毎日空を見上げています。ミキちゃんが、岡本公園と瀬田四丁目旧小坂緑地で可愛いお花の写真を撮ってきてくれました。可愛いお花を見ていると、少しあったかい気持ちになります。(写真は全てミキ撮影)

春がもうそこまでやってきています

福寿草。名前の通り、見ているだけで幸せなきぶん。 瀬田四丁目旧小坂緑地のろうばい。近づくととってもいい匂いがします。 瀬田四丁目旧小坂緑地のミツマタも少しづつほころび始めています。 ツワブキの綿毛

花さんぽ♯55 静嘉堂文庫美術館緑地の紅梅が咲いています。, 花さんぽ♯28 福寿草が咲き始めた

https://futakoloco.com/7392/, https://futakoloco.com/4919/

名称
岡本公園民家園〜瀬田四丁目旧小坂緑地
所在地
東京都世田谷区岡本2丁目〜瀬田四丁目

この記事を書いた人

ゆか

ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。
リニューアル前の旧コラム(2019年2月まで)はこちらから読めます