【レポート】静嘉堂文庫美術館の展覧会「岩崎家のお雛さまと御所人形」

静嘉堂文庫美術館では展覧会「~桐村喜世美氏所蔵品受贈記念~岩崎家のお雛様と御所人形」が開催されている。3月3日はもう過ぎてしまったが、まだ開催しているとのことなので訪れました。

 

今回の目玉でもある「岩崎家雛人形」は三菱の元社長岩崎小彌太が妻のために特注した物で、一体一体の人形が精工に作られているだけではなく装飾や小道具が豪華に取り付けられている。

 

僕は今まで”人形”を一つの芸術品としてみたことがあまりなかったため岩崎雛人形を見て純粋に感動しました。衣装や髪飾りなどの装飾品はただの”小道具”ではなく、人々が人形に向け込めた子供への願いとして表現されており、人形自体はたしかに動かないけれども姿勢や手の形によって凛々しさや今まさに動き出しそうなダイナミックさを感じ取ることができる。

 

今回の展覧会では岩崎家雛人形以外にも58体の兎面を付けた人形(これはとてもかわいい)や江戸時代頃に作成された引目鉤鼻顔の人形など計20点ほど展示されている。

 

また現在futakoloco特典として静嘉堂文庫美術館入場割引券を配布しております.

↓↓↓↓詳細はこちらの記事をクリック↓↓↓↓

【futakoloco特別入場割引券付き】静嘉堂文庫美術館『岩﨑家のお雛さまと御所人形』

 

futakoloco 特別入館割引券(入館時に画像提示ください)

///////////////////////

〈イベント詳細〉

展覧会「~桐村喜世美氏所蔵品受贈記念~岩崎家のお雛さまと御所人形」
期間:2019年1月29日(火)~3月24日(日)
開場時間:午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日:毎週月曜日
アクセス:二子玉川駅バスターミナル4番のりばから東急コーチバス「玉31・32系統」

「静嘉堂文庫」下車
入館料:一般1000円/高・大学生700円/中学 生以下無料

///////////////////////

静嘉堂文庫入口ポスター

【レポート】五島美術館の展覧会「茶道具取合せ展」&冬の庭園散歩, 静嘉堂文庫美術館(公式ホームページ)

https://futakoloco.com/news/8273/

名称
静嘉堂文庫美術館
所在地
東京都世田谷区岡本2-23-1

この記事を書いた人

いちさん

いちさん

東京都市大学4年.コンピュータ触って生きてます.研究の休憩とか,大学院に行く準備をさぼるためとか,いろんな口実をつけて美術館に逃げる日々です.