静嘉堂文庫美術館で「春のコンサート~木管五重奏で楽しいひとときを~」

 静嘉堂文庫美術館で3月24日(日)まで開催中の企画展「岩﨑家のお雛さまと御所人形」の関連イベントとして、23日(土)に「静嘉堂“春”のコンサート~木管五重奏で楽しいひとときを~」が開催されます。東京藝術大学(大学院在学中)の「Quintet REGALO」による演奏です。コンサートには同館の入館券が必要ですので、企画展と併せて楽しまれてはいかがでしょうか。

▶futakoloco関連記事
【futakoloco特別入場割引券付き】静嘉堂文庫美術館『岩﨑家のお雛さまと御所人形』

【レポート】静嘉堂文庫美術館の展覧会「岩崎家のお雛さまと御所人形」

※入館にはfutakoloco特別入場割引券をご利用いただけます。

futakoloco 特別入館割引券(入館時に画像提示ください)

コンサートフライヤー

///////////////////////////////
静嘉堂“春”のコンサート~木管五重奏で楽しいひとときを~
東京藝術大学(大学院在学中)Quintet REGALO

日時:
 2019年3月23日(土) 午後2時開演(午後1時45分開場)

会場:
 静嘉堂文庫美術館地下講堂(東京都世田谷区岡本2-23-1)

入場料:
 無料(先着順・自由席)※ただし、当日の入館券が必要です。
 午後1時から受付で整理券を配布します。

演奏曲目:
 ・イベール/ 3つの小品より 1楽章
 ・じゅんばん協奏曲(楽器紹介 )
 ・ハイドン / ディヴェルティメント
 ・春のメドレー
 ・ビゼー/ カルメンメドレー

グループプロフィール:
 Quartet REGALO
 2017年、東京藝術大学内にて結成。学内オーディション合格者による室内楽定期演奏会に2年連続で出演。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2018 in Tokyo 第1位。アッセンブリッジ・ナゴヤ音楽祭2018、レジデンスアンサンブルとして採用される。これまでに室内楽を和久井仁、伊藤圭の各氏に師事。小学校での音楽鑑賞教室や、藝大馬車道コンサートに出演、リサイタルを行う等、意欲的に幅広く活動している。「REGALO」はイタリア語で「贈り物」を意味する。

演奏者:
 フルート:正木知花
 オーボエ:裵 紗蘭
 クラリネット:福井萌
 ファゴット:安井悠陽
 ホルン:梅島洸立

名称
静嘉堂文庫美術館
所在地
世田谷区岡本2-23-1

この記事を書いた人

こばなお

こばなお

futakoloco 編集長。ロコカタリスト(触媒)。玉川町会100年懇話会事務局担当/二子玉川エリアマネジメンツ かわのまちアクション担当。あと公民連携分野の記者をぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。二子玉川エリアには在住15年。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。


(旧) コラムの一覧はこちらのリンクをクリック