【グルメレポート】6/21オープン、用賀「高級食パン専門店 くちどけの朝じゃなきゃ!!」

 6月21日金曜日、用賀に「高級食パン専門店 くちどけの朝じゃなきゃ!!」がオープンしました。早速グルメレポートをお届けします。

 なんともユニークなネーミングのパン屋さんですが、初日から長蛇の列で、お昼前には完売とのことでした。このパン屋さんは地元の新聞販売店「ASA」用賀・二子玉川店と、ベーカリープロデューサーの岸本拓也氏のコラボプロジェクトということで、「朝、ゆっくりと新聞を読みながら美味しい食パンを食べたい!」というのがコンセプト。

 販売商品は食パン「おめざの幸せ(2斤 900円)」と「完熟モーニング(2斤 1,100円)」の2種類のみ。「おめざの幸せ」は、小麦粉や北海道産の無添加生クリームなど、こだわりの素材を使用したプレーンな食パンで、「完熟モーニング」はジューシーなサンマスカットレーズンがふんだんに練りこまれたデザート食パン。

 今回、私が購入したのは「おめざの幸せ」。キメが細かくしっとりもっちりの、店名の通り「くちどけ」の良い美味しい食パンでした。まずはそのまま生で、翌日は軽くトーストしていただきました。パンの耳がトーストするとパイ生地のようにサクッとし、今までにない味わいでした。

 なんと「おめざの幸せ」は1日限定200本の販売で、購入は1人1本限定!9時30分より整理券・引換券の配布、10時のオープンからそれ以降の焼き上がり時間に合わせて受け取りになるそうです。「完熟モーニング」の方は1日20本限定だそうで、焼き上がりは16時の1回のみ。しばらくの間は店頭販売のみですが、8月初旬からはデリバリーを行う予定だそうです。

 岸本氏の「パン屋で街を元気にする」という思いと、新聞販売店オーナーの「地域の人に焼き立てパンとホットなニュースを」という思いのコラボレーションが用賀の地で始まったとのこと。街への思い、人々への思い、食への思い、ニュースへの思い・・・素敵な思いの結晶といえる同店の食パン。次回は「完熟モーニング」にチャレンジします!

▼店舗情報
〈店名〉高級食パン専門店「くちどけの朝じゃなきゃ!!」
〈営業時間〉‪10:00~20:00 ※売り切れ次第終了となります。
〈定休日〉不定休
〈TEL〉‪03-3700-9575

店舗の様子
おめざの幸せ(2斤 900円)
軽くトーストして

名称
高級食パン専門店 くちどけの朝じゃなきゃ!!
所在地
世田谷区用賀4-11-14

この記事を書いた人

まっつん

まっつん

子育てしながら日々変わってゆく二子玉川を約30年みてきました。
二人の娘も成人し、これからは自分の時間をゆっくり楽しく美味しく過ごしていきたいです。
趣味の津軽こぎん刺しのワークショップ開催につきましてはフタコロコ編集部(info@futakoloco.com)へ、お問合せください。