二子玉川ライズで「食べて、笑顔に」グルメチケットキャッシュバックキャンペーン コロナ対策基金へ寄付も

 二子玉川ライズ S.C.は現在、対象飲食店舗で税込1,500円(合算不可)以上の利用で「グルメチケット500円」をキャッシュバックする「EAT&SMILE 食べて笑顔に。おいしいひととき。」キャンペーンを実施中です。このグルメチケットを利用すると10%が「かけはし基金(新型コロナウイルス感染症・対策支援基金)」の支援に使用されます。

 「かけはし基金」(新型コロナウイルス感染症・対策支援基金)は、新型コロナウイルス感染症拡大で生まれた地域の課題を、「コミュニティの力」で解決するために、一般財団法人世田谷コミュニティ財団が創設しました。

Futakoloco過去記事:

【ロコ+語りスト インタビュー】#1 一般財団法人世田谷コミュニティ財団(2020-07-27)

世田谷コミュニティ財団が新型コロナウイルス感染症・対策支援基金「かけはし基金」創設・寄付を募集中(2020-06-05)

 「食べて、笑顔に」をテーマに、コロナ禍の中でも多くの方々が笑顔になれるような施策を目指した、というこのキャンペーン。新型コロナウイルスの影響で困っている地域の方々への支援を地域の商業施設内の飲食店を利用してもらい、その売り上げの中から二子玉川に拠点を置くコミュニティ財団が運営する基金を通じてお届けするという仕組みです。「楽しみながら地域への支援活動をお手伝いできたら」と、同企画担当の二子玉川ライズ・マネージメントオフィス山本絵実梨さん。

 二子玉川ライズ S.C.では、今年3月に実施した開業9周年記念イベント「me×rise 2020あしたのあたりまえ【未来図】」でも、街と共存していくための「サステナブルな取り組み」としてイベントの売り上げの3%を一般社団法人 二子玉川エリアマネジメンツの多摩川河川敷における活動・かわのまちアクションに寄付しました。

 同基金への寄付お渡しはキャンペーン終了後の10月を予定。寄付額などはホームページで公表するそうです。

Futakoloco関連記事:

3/20-22二子玉川ライズ S.C.開業9周年記念イベント 地域連携でクラフトビール、売上げから地域活動への寄付も

キャンペーン内容

キャンペーンフライヤー

■名称:[平日限定]グルメチケット500円キャッシュバック!~EAT&SMILE 食べて笑顔に。おいしいひととき。~(サイトはこちら

■配布期間:8月3日(月)~各店先着300名[平日限定]

※グルメチケットの配布数には限りがあり、なくなり次第終了。店頭でご確認ください。

 

■利用期間:9月10日(木)まで[平日限定]

※イートイン及びテイクアウトでご利用いただけます。

※ご利用の際はグルメチケット裏面の注意事項をご確認ください。

 

■対象店舗(二子玉川ライズ S.C.内)

・タウンフロント

[1F]アイビアー・ルサンパーム、アンティコカフェ アルアビス、[2F]マーガレット・ハウエル ショップ&カフェ、[6F]コクテル堂コーヒー、[7F]Italian Kitchen VANSAN、おぼんdeごはん、KAISEN MART、九州寿司 寿司虎 Aburi Sushi TORA、タイ屋台999、chano-ma、とんかつ新宿さぼてん、梅蘭、韓美膳、北海道 バル YOSHIMI、和ごはん とろろ屋

 

・テラスマーケット

[1F]鉄板焼き お好み焼き かしわ、[2F]シナボン/シアトルズベストコーヒー、博多 一風堂、バビーズ、マヨルカ

[二子玉川蔦屋家電内]スターバックス コーヒー、グッド ミールズ ショップ

 

・ステーションマーケット

チョップド サラダ デイズ、リゴレット スパイス マーケット

 

・リバーフロント

サーティワン アイスクリーム、マクドナルド

 

※100本のスプーンは対象外

 

 

名称
二子玉川ライズ S.C.
所在地
東京都世田谷区玉川2-21-1

この記事を書いた人

こばなお

こばなお

futakoloco 編集長。ロコカタリスト(触媒)。玉川町会100年懇話会事務局担当/二子玉川エリアマネジメンツ かわのまちアクション担当。あと公民連携分野の記者をぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。二子玉川エリアには在住15年。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。