2月2日の節分 西河製菓店で恵方巻を販売、期間限定の寒餅も

今年2021年の節分は、124年ぶり2月2日です。
2月2日の理由については、国立天文台のサイトで説明されていますが、立春の日によって節分も決まるからです。

節分の日が動き出す(国立天文台)

節分といえば、恵方巻が定番商品になりました。
今年も、西河製菓店では節分限定の恵方巻を販売します。

昨年の恵方巻。手作りのやさしい味。

また、寒中につくお餅「寒餅(かんもち)」も販売中です。

鬼退治のアニメも人気になりましたので、季節の移り変わりを感じつつお家で鬼退治をされてはいかがでしょう。

西河製菓店(Instagram)
月曜定休 9時〜(商品がなくなり次第終了)
03-3700-0179

名称
二子玉川商店街・西河製菓店
所在地
東京都世田谷区玉川3-23-29

この記事を書いた人

す

二子玉川商店街に潜んでいます。