3/13(日)二子玉川ライズで防災訓練イベント「イザ!カエルキャラバン!」 ガレリアが「ふしぎな避難所」に

 二子玉川ライズは3月13日、「イザ!カエルキャラバン!ふしぎな避難所ガレリア」を開催します。

 「イザ!カエルキャラバン!」は、楽しみながら学べる「防災体験プログラム」と「スタンプラリー」を組み合わせた防災訓練イベントです。

 10回目の開催となる今年は、二子玉川駅改札口からつながる広場空間「ガレリア」を避難所に見立て、「避難・備え」をテーマにしたプログラムを実施します。

 プログラムの内容は、「ダンボールでスツールづくり」「ぽんちょづくり」「防災博士の避難行動クイズ」「避難所でのお片付け」などがあり、「避難所に行く前に何が必要・・?」「自宅から一番近い避難所は?」といった、自分や家族の身を守る大切な知識を親子で楽しみながら学ぶことができます。

 このイベントの特徴のひとつは、二子玉川ライズの関係スタッフ自らが運営者となって参加していること。イベント担当の二子玉川ライズ協議会杉本義夫さんは、「二子玉川ライズで働く私たちと、来場される地域の皆さまとが、防災というテーマで一緒に学び、いざ、災害が起きた時に一人一人が支えあえる街にしていきたい、という想いで開催しています」と話します。

 また、コロナ禍の避難所で生活する上で必要なルールを守る、という姿勢が命を守ることにつながる、という意識のもと運営されることから、「避難所というフォーマットを使って、コロナ対策も実現できるイベントを実施します」と杉本さん。

 ぜひこの機会に親子で楽しみながら防災訓練に参加されてみてはいかがでしょう!

「イザ!カエルキャラバン!」過去の開催の様子

イベント概要

■日程:2022年3月13日(日)11:00~16:00
■会場:二子玉川ライズ ガレリア
■費用:無料

■イベントの詳細はこちら<二子玉川ライズ公式サイトへ>

■新型コロナウイルス対策について
本イベントでは以下の対策をしております。
ご協力の程よろしくお願いいたします。
・会場内の人数制限(人数制限の関係で待ち時間が発生する可能性があります)
・受付での検温・消毒
・スタッフの健康管理、マスクの着用
・備品の定期的な消毒

名称
二子玉川ライズ ガレリア
所在地
世田谷区玉川2-21-1

この記事を書いた人

こばなお

futakoloco 編集長。二子玉川エリア在住19年。出版社勤務を経て、ローカルニュース記者からロコカタリスト(地域の触媒)へ!「街の記録係」「Story Teller」という視点を核に、活動を続けています。

玉川町会100年懇話会事務局担当。(一社)二子玉川エリアマネジメンツ職員。 フリーランスで公民連携分野のライターをぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。