【フォトレポート】白昼堂々のヘビまつり@丸子川

激しい雷雨のあった火曜日の午後。雨も少しずつおさまりつつある中、岡本公園近くの丸子川沿いの歩道を歩いていました。ふと足元を見ると、私の目の前で何かが動いている。

なんと、1メートル以上はある、長〜いヘビさんでした。ニョロニョロ〜と私の目の前を横切り、川の方へ行って姿を消しました。

と、間髪を入れず、同じ場所に今度は30センチほどの小さめサイズのヘビさん登場。心の中で「おいおい、今日はヘビまつりかよ!」と叫びました。

この辺りではヘビなんて珍しくはないですが、さすがに1メートル級のものが白昼堂々と人間の歩く道を横切って行ったのでちょっと驚きました。激しく降った雨に誘われて出てきたのでしょうか。

さすが国分寺崖線。こうしてワイルドな自然の姿を思いがけない形で見せてくれます。

長い方のヘビさん。あわてて川の方へ降りて行きました。
短い方のヘビさん。擬態上手。周囲の色と同じ過ぎてどこにいるか分かりにくいですね。
名称
岡本公園 丸子川
所在地
世田谷区岡本2-12-13

投稿者: ユーリ

松陰神社前から二子玉川のはずれに家族で移り住みはや数年。多摩川のある街で育った私にとって、フタコは多摩川とのつながりや子ども心を思い出させてくれる街。国分寺崖線エリアを散歩しながら野草を摘んだり野鳥を眺めたり、フタコの街中で見かける絶滅危惧種のハグロトンボに感動したり… 緑と自然いっぱいのこの地域の豊かさを享受しています。futakolocoの世界展開を応援しています。