花さんぽ♯47 岡本公園民家園で企画展「鑿をよむー用賀の大工『大綱』ー」

大蔵のアトリエにいたら、「タマムシいたよ」と子どもが飛び込んできました。4歳にしてタマムシに遭遇。同行のお父さんは「僕が初めて見たのは42歳でした」私もほんのつい最近な気がします。
岡本まで帰るその親子と一緒に、仙川→丸子川とくだって行くと、岡本公園民家園に面白い看板。

鑿をよむ〜用賀の大工「大綱」〜7月1日-7月31日
16時半までなので、もう閉まっていました。今度来てみよう。
岡本隧道の説明板の前です。
タマムシ見せてもらったよ。タカラモノみたい。
オマケ。多摩川本流土手まで行ったら、芙蓉が咲いていました。
名称
岡本公園民家園
所在地
世田谷区岡本2-19-1

投稿者: ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。