9/24(月・祝)お月見とお話しの夕べ@瀬田四丁目旧小坂緑地旧小坂邸

今週末は9月で2度目の3連休。
二子玉川から丸子川沿いをあがっていくと、国分寺崖線沿いに緑地と邸宅をあわせもつステキな場所がいくつかあります。そのひとつ、世田谷区の公園「瀬田四丁目旧小坂緑地」でのイベントをご紹介します。

『お月見とお話しのゆうべ』
■日時:2018年9月24日(月・祝)18時~18時45分(開場17時30分)
■会場:瀬田四丁目旧小坂緑地旧小坂邸(正門、西門からお入りください)
■内容:講談と別室での読み聞かせ
・講談語り手:アマチュア講談師 神門久子さん/演目:『柿のご意見 』
・読み聞かせ:地域の読み聞かせグループ「せたぼん」のメンバー
■参加費無料:どなたでもご参加いただけます。(申込不要です)
■主催:せたぼん・瀬田の本棚

このイベントは、世田谷区の運営する「瀬田四丁目旧小坂緑地利活用検討会議」の選定を受けて開催されます。なんだか難しそうな名前の会ですが、みんなの公園とそこに建っている古いお屋敷(有形文化財に指定されています)を、まちのみんなで一緒に大事に楽しく使おう、という話しあいの会です。この講談の企画も7回めとなりました。
講談をしてくれるのは、鎌田に在住の神門さん。読み聞かせをするのは、「せたぼん・瀬田の本棚」という地域の読み聞かせのメンバー。「せたぼん」は、小学校の読み聞かせグループ「モーニングスープ」で、かつて読み聞かせをしていた(今は自分の子ども達はおとなになっている)お母さんたちが集まった会で、神門さんもかつては「モーニングスープ」で読み聞かせをするお母さんでした。(私も神門さんも、今も現役小学生保護者の方に交じって小学校の読み聞かせ時間に参加しています)
講談はお子さんにはちょっと難しいというところもあり、お子さん向けには別室で読み聞かせをします。
今年はちょうど中秋の名月。
満月も観られるといいですね。

※毎月第4日曜日15時からの「せたぼん」の読み聞かせは、9月はお休みとなります。

名称
瀬田四丁目旧小坂緑地
所在地
世田谷区瀬田4丁目41-21

投稿者: ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。