マルタウグイ遡上レポート#3

暦の上では今日から春!気温も暖か、これは…と期待しましたが空振り。多摩川専門家(^^)によると、水量が少ないのではと。今晩以降の雨に期待し、帰宅の途につきました。

ハクセキレイも待ちくたびれているようす。
なめらかな川面。マルタウグイの遡上があればこの距離でもわかります。
河川敷に咲いていたオオアラセイトウ。またの名を「諸葛菜(しょかつさい)」。三国時代の軍師・諸葛孔明が軍隊の食糧補給のために利用したと伝えられています。
名称
二子玉川 多摩川河川敷
所在地
世田谷区鎌田

投稿者: こばなお

二子玉川まち情報プロジェクト「フタコロコ」編集長。二子玉川カヌー部部員。二子玉川エリア在住14年。コンテンツづくり一筋、サイトの技術のことはまったくわかっていません。