花さんぽ♯78 河川敷~宵待草

日暮れ時に河川敷に行きました。

ナヨクサフジみーつけた

「今日は満月だ!」「月見草があったよ・・」「宵待ち草でしょ?」

月見草?いや、宵待草・・。いや?マツヨイクサ・・・?(ちなみに月見草はピンクです)
これは、メマツヨイグサ、ではないだろうか・・たぶん。
多摩川に今日も大きなおひさまが沈んでいきます

待てど暮らせど来ぬ人を
宵待草のやるせなさ・・・・(竹久夢二)

名称
マルタウグイ産卵床あたり
所在地
世田谷区鎌田1丁目地先

この記事を書いた人

ゆか

ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。
リニューアル前の旧コラム(2019年2月まで)はこちらから読めます