5月8日(日)瀬田玉川神社で「第4回神さまと森の教室」 小中学生の参加者募集中

 2017年から開催の地域の氏神さまを祀る瀬田玉川神社による「神さまと海と森の教室」。2020年と2021年は新型コロナウイルス感染症の影響により中止でしたが、今年は「海」(=食育)を除いた「神さまと森」について学ぶ形で再開が決まりました。

↓過去の教室の参加者(小学生)レポートはこちら


 鎮守の杜でのフィールドワーク。神さまのこと、礼儀作法のこと、この地域に昔から住んでいる植物や動物たちのこと、そしてSDGsのことを学びます。

 企画をした同社の高橋知明禰宜は、「食育を目的とした『海』については、コロナ感染予防の観点から、残念ながら実施することができません。しかし、制限がある中でもできる形で開講することを決めました。小中学生の皆さん、神社の森の中で一緒に楽しく学びませんか」と呼びかけています。

2022年開催内容


〇主  催 (一社)第二のふるさと創生協会
〇協  力 瀬田玉川神社、東京都神社庁世田谷区支部
      伊佐ホームズ株式会社、futakoloco
〇日  時 令和4年5月8日(日)午後1時~4時
〇場  所 瀬田玉川神社(世田谷区瀬田4-11-31)
〇参 加 費 1,000円 ※教材費、保険料等
〇参加対象 小中学生
〇募集人数 12名(先着順)
〇申込方法 info@d2furusato.com ※メールにて受付します。
      ①お子さまのお名前 ②学年 ③住所
      ④保護者のお名前と携帯番号を教えてください。
      
〇備  考 保護者の方の参加は出来ません。
      また、今回はボランティアの募集はありません。
【事 務 局】 高橋知明
 (一社)第二のふるさと創生協会事務局長・瀬田玉川神社禰宜
  https://d2furusato.com/index.html

名称
瀬田玉川神社
所在地
東京都世田谷区瀬田 4-11-31

この記事を書いた人

こばなお

futakoloco 編集長。二子玉川エリア在住16年。出版社勤務を経て、ローカルニュース記者からロコカタリスト(地域の触媒)へ!「街の記録係」「Story Teller」という視点を核に、活動を続けています。

玉川町会100年懇話会事務局担当。(一社)二子玉川エリアマネジメンツ職員。 フリーランスで公民連携分野のライターをぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。