テンプル大学ジャパンキャンパス で高2・3年生向け「将来世界で活躍したい高校生のための英語集中サマーカレッジ」

今回で20回目の開催となる本プログラムは、将来世界で活躍したい高校生のための英語集中サマーカレッジです。その大きな特徴は、①英語オンリーの3日間、②学部課程の教員による大学レベルの授業を受講、③TUJの現役大学生がサポーターとして参加、④将来を考え、進学やキャリアの選択肢を広げるという4つの点にあります。TUJで実際に教鞭をとる教員による参加型授業を受講することで、本物のアメリカの大学のリベラルアーツ教育に触れ、クリティカル・シンキングに磨きをかけ、その内容を英語で表現するスキルを養います。

日本国内でありながら英語が公用語という環境の中で、アメリカの大学の授業を体験しながら、同じ目標を持つ高校生たちと共に大学進学や将来について考えてみましょう!

日程A:2022年8月1日(月)~3日(水) 9:00~16:00
日程B:2022年8月4日(木)~6日(土)  9:00~16:00

申込締切:7月7日(金)
プログラム詳細

募集対象:高校2・3年生
※1年以上の海外留学経験もしくは過去5年以内に海外に在住した経験をお持ちの方、または英検準1級、TOEFLITP 475 iBT 53点、IELT 5.0程度の英語力がある方。
上記英語力に該当されない方は、本学AEPが開催する高校生のための英語スキルアップ講座をご検討ください。

名称
テンプル大学ジャパンキャンパス
所在地
東京都世田谷区太子堂1-14-29

この記事を書いた人

こばなお

futakoloco 編集長。二子玉川エリア在住19年。出版社勤務を経て、ローカルニュース記者からロコカタリスト(地域の触媒)へ!「街の記録係」「Story Teller」という視点を核に、活動を続けています。

玉川町会100年懇話会事務局担当。(一社)二子玉川エリアマネジメンツ職員。 フリーランスで公民連携分野のライターをぼちぼち。二子玉川カヌー部部員。

多摩川流域生まれ&育ち。座右の銘は名前のごとく”straight from the gut”。