スポーツクライミング日本代表選考大会に世田谷総合高校の1年生が出場!

みなさま、スポーツクライミング、ご存知ですか?
山の岩壁を登っていく、ロッククライミングのスポーツ版?!私はあまりスポーツに詳しくないので実はよくわからないのですが、2020年東京オリンピックの正式種目として採用され、ボルダリング、リード、スピードの3競技があるそうです。その3競技の中のひとつ、ボルダリングの日本一を決める大会が、1月26日、27日に駒沢公園で開催されます。これは、来シーズンの日本代表選考大会でもあるそう。

さて、スポーツに詳しくない私がどうしてこの大会を知っているかというと、この大会に地元の高校生が出場するから。
菊地 咲希さん。
咲希さんは、砧南小学校、砧南中学校を卒業し、現在は東京都立世田谷総合高校の1年生。
小学校4年生の時に家族でクライミングの体験に行き、虜になってしまったそう。どうして?と聞いたら、「すごく楽しかったから」とのこと。咲希さんは、中学1年からユース日本代表に選出されて、高校1年生で、ボルダリング日本代表に選出されました。

昨年(2018年)の主な戦績
・ボルダリングユース日本選手権鳥取大会2018 優勝
・IFSCクライミングワールドカップボルダリングモスクワ2018 13位
・IFSC世界ユース選手権モスクワ2018 4位
・アジアユース選手権2018 2位
・IFSC-ACCクライミングアジア選手権倉吉2018 ボルダリング3位
・第73回国民体育大会福井しあわせ元気国体 リード優勝

ご興味ある方はぜひ、大会を見に行ってください!
27日の前売り券は完売、若干当日券があります。
26日のチケットはまだあるそうです!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日時:2019年1月26日〜27日
詳しいスケジュール、チケット情報は大会サイトをご覧ください。
https://www.jma-climbing.org/competition/2019/bjc/access
開催場所:駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場

菊地咲希さん(写真提供・咲希さんお母様)
名称
駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場
所在地
東京都世田谷区駒沢公園1-1
  • 100
  •  
  •  
  •  
  •  
    100
    Shares
  •  
    100
    Shares
  • 100
  •  
  •  
  •  

投稿者: ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。