花さんぽ♯86 梅雨のあいまに。瀬田四丁目旧小坂緑地

梅雨のあいま

ちょっとだけ青空が見えた瞬間

紫陽花が咲いてる

色が濃くなって
あっちにも、こっちにも紫陽花
すこしづつ違う色合い

かまきりがいたよ

こんにちわ
きれいな、ヤマトシジミ
色えんぴつで塗ったような、うそみたいなほんとう
夏至過ぎて咲く花~半夏生(ハンゲショウ)~
花のすぐ下の葉っぱだけが白くなって花弁のように

ずっと、ここら辺に暮らしているのに、こんなに半夏生が咲いているのはじめて見る気がする

瀬田四丁目旧小坂緑地の前の池。斜め向かいに静嘉堂文庫美術館の入り口が見えます
梅雨のあいまにみつけた

ひょっこり、妖精たちのおうちも建ってたよ。

名前もわからない

梅雨のあいま

名称
瀬田四丁目旧小坂緑地
所在地
東京都世田谷区瀬田4-41-21

この記事を書いた人

ゆか

ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。
リニューアル前の旧コラム(2019年2月まで)はこちらから読めます