二子玉川 エクセルホテル東急でスイーツ新発売「土佐ジロー卵“de”ふたこトリュフプリン」

 

 二子玉川エクセルホテル東急は 3 月 15 日、30 階「The 30th Dining Bar」でスイーツ新商品「土佐ジロー卵“de”ふたこトリュフプリン」の販売を開始します。

 「新商品のご提供は久しぶり」と話すのは同ホテルの熊澤淳さん。2021 年コロナ禍で、ステイホームなどの推奨により、旅行をはじめとする大きな贅沢が難しい中、ちょっとした自分へのご褒美として「いつもより少し贅沢な気持ちになれるデザート」をコンセプトに開発されました。

 材料の牛乳は、トリュフの香りと卵の味をより引き立てるため、口当たりまろやかでさっぱりとしたかながわ県産生乳「きんたろう牛乳」(※登録商標)を使用。卵は、プリプリとして黄身の盛り上がりが特徴のしっかりとした濃厚でコクのある味わいが楽しめる、高知県のブランド卵「土佐ジロー卵」を使用しています。

 同商品の開発を担当した寺田夕貴さんは「プリンは滑らかな口当たりと絶妙な甘みにこだわり、トリュフの香りと舌ざわりを最大限に楽しんでいただくことを目指しました」と明かします。

二子玉川エクセルホテル東急の寺田夕貴さん(右)と料理長の田島秀樹さん(左)

 口に含むと鼻孔に広がる濃厚で上品な香りが優雅な気分へと導いてくれるプリンは、コーヒーとも相性が良く、普段あまり甘いものを口にしない方にも喜ばれそうです。「ぜひ一口目はトリュフ入りソースをかけずにそのまま召し上がってみてください」と寺田さん。 

 現在は緊急事態宣言等の影響により、レストランの営業も短くなっていますが、たまには、春の陽射しを受けながら、ちょっと贅沢なデザートタイムを地元のレストランでゆっくり過ごしたいですね!

レストランの席から見える多摩川の風景

■新商品「土佐ジロー卵“de”ふたこトリュフプリン」概要■

名称:土佐ジロー卵“de”ふたこトリュフプリン

期間:2021 年 3 月 15 日(月)より通年販売

場所:二子玉川エクセルホテル東急 30 階 「The 30th Dining Bar」

時間:11:30~14:00

※状況により販売時間の変更がありますのでご注意ください

料金:単品 ¥579(¥700) セット¥1,488(¥1,800)コーヒーまたは紅茶

※カッコ内の料金にはサービス料 10%・消費税 10%が含まれております。

※詳細はこちら(外部リンク・二子玉川エクセルホテル東急サイトへ)

二子玉川エクセルホテル東急 30 階 「The 30th Dining Bar」入口

名称
二子玉川エクセルホテル東急
所在地
東京都世田谷区玉川 1-14-1 二子玉川ライズ 30F

この記事を書いた人

こばなお

futakoloco 編集長。玉川町会100年懇話会事務局スタッフ。チームうなラボフェロー。主に公民連携分野のフリーランス・ライター/エディター。二子玉川在住20年。出版社勤務を経てまちづくり法人で情報・広報戦略と水辺などの公共空間における官民共創事業に従事。多摩川流域生まれ&育ち。

#コミュニティ・プラットフォーム #プロセス・デザイン #パブリック・リレーションズ #パブリッシング #straightfromthegut