花さんぽ♪番外編・台風一過

週末の台風、すごかったですね。
開けて、昨日今日とものすごいいいお天気。昨日、まちの中をウロウロしてみたので報告します。
そんなにたくさんの被害はなかったものの、屋根が飛んでしまったおうちもあり、今まで大丈夫だったからといって安心はできないなあ、自然ってすごいなあ、と自分たちの小ささを再認識しました。
昨日と同じ今日は決してこないから、せめて変わり映えのない明日を迎えられたらと。
明日も一緒に笑えたらいいね。

まずは、台風一過を坂の上の富士見坂から。富士山が見えました。 岡本にあります。 坂の上、砧公園の横「いちのはし」ここから、谷戸川です。 ちいさな鳥居、ほこらがあります。 谷戸川は静かでした。 こうしんはし 谷戸川はどんどん下って行く感じです。 さて、坂下の仙川沿い。氷川橋ふきん、上総層も露出しており、水はそう多くありませんでした。 これまでが、ちょっと水が少なすぎたのかな。鯉が悠々と泳いでいました。 水神橋を過ぎて 倒れてしまった木を発見。 たなかのもりはしのそば。でばったり。根が腐っていたのかなあ。 野川の方にくると、かなり深くなっていました。本流が増水したためのよう。 吉沢橋 風が下からかなり強く吹いていました。 吉沢橋から成城方面を臨む 緑地運動場では、駐車場の大きな看板が倒れていました。 野川ベースは、かなり深くなっています。 多摩川本流の水位があがって合流部が堰のようになってたまってる感じとのこと。 いつもみんなと遊んでいるところも、ちょっと怖いね。早く水がひくといいなあ。 広い河川敷には、親子さんが遊びにきていました。奥の橋脚がちょっときれいになっているの、わかるかな。(台風の直前に消してみたもの) 花さんぽのオマケ。ムラサキシキブ、コムラサキシキブ、が実をつける季節になりました。

花さんぽ53♪ぶどう

https://futakoloco.com/6615/

名称
多摩川・野川・仙川
所在地
世田谷区鎌田1丁目地先ほか

この記事を書いた人

ゆか

ゆか

サラリーマン時代に東急ハンズ玉川店、玉川高島屋を担当し、ここいら辺が気に入って移住。岡本の坂下に住み、母となり産んだ子どもたちはもうオトナ。2005年から鎌田で子どものアトリエを始め、2016年に大蔵5丁目「ゆいまあると3つの磁石」に引っ越し「子どものアトリエ」「映画とキャラメル」など、よくわからないことを展開中。NPO法人せたがや水辺デザインネットワーク事務局。
リニューアル前の旧コラム(2019年2月まで)はこちらから読めます